2015年 春の特集 人気スタイリスト4人が着まわし!

2015.5.13

室井由美子さんの【着回し】Vol.3
今年には今年のデニムを!

ばさっと着るようなあえてオーバーサイズにしたというミリタリージャケットに、デニムパンツ。ラフなのにこなれ感があって素敵!

「私のワードローブは本当にミニマムなんです」。
職業的にもたくさんの服を持っているはずと思いきや、室井さんの答えは意外! 今回の企画をしてみて「もともと少ない方ですが、もっと絞りたい」と室井さん。それでも、必ず毎シーズン必ず買い足すというのが「デニム」だそう。理由は「トレンドが一番顕著にでるから」。例えば、なんでもない白のトップスだって旬のデニムがあれば今っぽく見えます。
去年のものは去年の人に、今年のデニムは今年の人に見えるものだから、と。

 

  •  

ジャケット【着回し】 プルオーバー【着回し】 デニム【着回し】ベルト¥51000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店) ネックレス¥286600/ハム(ストラスブルゴ) ブレスレット¥66000/MIZUKI ストール¥31000/ファリエロ サルティ(ハウント代官山) バッグ¥5500/アフリカン スクエア(フレームワーク 博多店) パンプス¥29000/ピッピ シック(アクアガール恵比寿)

ー室井さんが着回したのはこちら!ー

撮影/目黒智子(人)、青木和也(物) モデル・スタイリング/室井由美子 ヘア&メイク/林由香理(ROI)
※商品のお問い合わせ先はこちら(SHOP LIST)を参照ください。

>>基本の7着を見る!
 

>>次の着回しを見る

NAOKO'S コメント

ブルゾンの袖のまくり方、デニムの裾の折り方。ベルトのあしらい方。すべてよーく、ご覧ください(笑) 至ってシンプルなアイテム同士の組み合わせなのに、こうしたディテールで、着こなしは「その人のもの」になる。由美子ちゃんがおしゃれなのは、こうしたひと手間に宿っています。