2015年 春の特集 人気スタイリスト4人が着まわし!

2015.5.18

Vol.1
スタイリスト望月律子さんが選んだ「基本の7着」

こんにちは。編集部・昼田です。
7着を使った着回しを、人気スタイリストが実演するこの企画。
今日からは、「スタイリスト望月律子さん編」がスタートです。

いま数々の女性誌で活躍する超人気者のスタイリスト、望月律子さん。ただトレンドを言うのではなく、おしゃれの作り方を誰もが実践できる「⚪︎+⚪︎」と方程式にできる人。そう大草編集長とおなじ“理論派”です。ファッションについてお話を伺うと、次から次へと言葉や名言が出てくる感じ。これも大草編集長に似てますね(笑)。あ、大のビール好きというところも(笑)。

 

トレンドではなく自分らしさが一番!
おしゃれは自分のもの。自分で楽しんでいけるという感覚をつかんでほしい。
これは望月さんがスタイリストという仕事を通して、みなさんに伝えたいこと。そしてご自身でも一番大事にしていることなんです。そんな望月さんのプライベートファッションを明日からはご紹介していきます。
見るときっと「なんて楽しそうで心地良さそうなんだろう」と思うはずです。みなさん、ぜひお楽しみに!


—望月さんが選んだ基本の7着—
このラインナップのこだわりを聞いたら「シャツが2枚も?って思うかもしれませんが、私のベーシック、どうしても好きなもの。だから2枚にしたのも、とっても私らしいです」と望月さん。自分を託せるアイテムがあれば、少ない点数に絞ったとしても、窮屈さなんてナシ、むしろあるのは強い安心感や豊かな気持ちなのかも、と思います。大人のおしゃれに球数は必要ないんですね。

ジャケット¥7398/ザラ(ザラ・ジャパン)  黒シャツ¥33000/マルロタ(エッセンス オブ アナイ) チェックシャツ¥33000/カレント エリオット(ウィム ガゼット 青山店)  白ニット\25000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) スエードフリンジスカート¥60000/フランシスカ ズニーノ、デニムタイトスカート¥23000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス(ともにミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)  プリントガウチョパンツ¥19000/アルアバイル

>>基本の7着を使った着回しを見る!

NAOKO'S コメント

りっちゃん、もう何度も温泉に行くくらいの仲良し(笑)。このセレクト、本当にりっちゃんっぽいです! ミリタリーが好きで、トラッドベース。彼女のリアルなワードローブみたいです。写真を見るとわかりますが、デコルテを必ず出すのが律子流。着こなし方も楽しみですね。