2015年 春の特集 賢者のキレイtips 安藤眞理

2015.5.25

Stylist安藤眞理さんTips1.ミモレ世代は髪が命!
トップのボリューム&毛先の動きがあれば、アレンジも簡単!!

こんにちは、スタイリストの安藤眞理です。
服のスタイリングを生業にしている私がいうのもなんですが、47歳、ミモレ世代まっただ中の女性の1人として痛感していることがあります。
それは、40代は髪が命! ということ。

年齢を重ねると、どうしてもさまざまな変化があらわれます。それなのに、20代、30代の「よかった自分」をそのままキープしようとするのは、到底無理! それよりも、変化を受け入れ、どうしたらフレッシュに見えるか工夫するほうが、よっぽどおしゃれに見えるんです。
そして、そのためには服だけではなく、髪がすっごく大切!!

髪って、実は年齢による変化がとても表れるるパーツ。そして、顔だけでなく全身の印象をも左右するのです。私は152センチと小柄なので、全身のバランスはすごく考えますが、その中でヘアスタイルはすごく重要だと痛感してます!

パサつき、コシがなくなる、白髪……など、ミモレ世代が、長いきれいな髪をキープするのって、相当のケアを毎日していないと難しいもの。だったら、あえて髪を短くしちゃいましょう。なによりもお手入れしやすいし、動きやボリュームを出すなどのアレンジもしやすいんです。

実際、私も1年前、46歳の時に髪を、ショートボブに切りました。

2年前に1冊目の本を出した時までは、ずっと肩下レングスのストレートヘア。少しうねりがあるくせ毛なので、縮毛矯正パーマでさらさらストレートにしていました。でも、仕事が忙しいときは、ついつい後ろで一つにまとめてひっつめ風になることも多かった(笑)。