2015年 春の特集 賢者のキレイtips 関瑠璃

2015.5.23

関 瑠璃さんのTips6
もっともっと便利に使って


昨日ご紹介したような目隠し的な感覚でトートバッグにふくさを携えてお出かけしたとき、出先(お友達の家など)で、お茶やお菓子を出していただく場合もありますよね? 帰り際に「じゃあみなさんでこのお菓子、分けて頂いて帰りましょう」となったときも、ふくさが一枚あれば便利!

ジミーチュウのバッグに、宝袋柄のふくさを

頂いたお菓子をそのままバッグに入れるのは、ミモレ世代として少し味気ない気がします。ハンカチやミニタオルなど、手などを拭いたもので包むのもちょっと抵抗が……。そんなときに、ふくさが登場です!

 

こんな使い方はすぐ実践できますし、なによりエレガントで素敵かと思います。
そして、こうした「ちょっと気をまわす」「さっと何気ない」仕草は女性ならではのもの。だからこそ、女性らしい気遣いが感じられ、さらに魅力的に見せてくれる効果があるのだと、私はいつも周りの方々を見ていて感じていました。そこで、素敵なところはぜひ自分のものに!と、私も取り入れさせていただいたのです。
皆様もご自分なりの使い方をぜひ取りいれてみてください!