2015.5.23

パリでの買付けの現場、
お見せしちゃいます。

みなさま、こんにちは。
1泊2日でパリへ行ってきました。
パリは毎年ホワイトハウスで展開中 アクセサリーショップ「ノンチェ」の買付けでスタッフとパリコレのシーズン、展示会へ行くのですが 今回は娘と。20代の女の子が大好きなエリアもショップも私のiPoneデータにはぎっしりです。
でも、まずは…今回から新たにお取り扱いをさせていただきたいブランドがあったので、そこへ。
1日目、マネージャーさんとアポを取っていたのですがなぜか交渉が上手くいかず、2日目、もう一度トライ。直接デザイナーさんへ…え?随分あっさりOKをもらっちゃいました。なるほど…また一つ賢くなれました。今まで、こうやって手探りで1つ1つ経験してきたパリです。笑

新たに仕入れたい商品は帽子です。
形やサイズをセレクト中の私ですが...この写真。帽子と全く合っていないワンピース!
ロンドンのヴィンテージショップで買ったこのワンピースのお話はまた今度。汗...
帽子の色やタイプ、リボンも色も全てオーダーできる
「la cerise sur chapeau」
今回は色 形 全てマユミセレクトですが...

さて、そんなこんなで結構時間を取ってしまったのでサンジェルマン界隈を散策し、夜の食事だけは❤︎毎年ここだけは外せない大好きなシーフードレストランへ。
レストラン「Le Dome」14区のモンパルナス周辺です。

生カキやブルーロブスター、色々新鮮な海鮮が揃うこのレストラン。とってもおすすめです。 このお店の裏の道にも同系列でもっとカジュアルなブラッセリーがあり、そこもお魚料理がとても美味しいですよ。
この界隈(メトロだとVavin駅)はお魚やさんが多く、魚を選んでそのままお料理にしてくれるレストランもいっぱいあります。

そしておきまりのコース。エッフェル塔のシャンパンフラッシュタイムです。
トロカデロから全体を見るのも好きですが、私の大好きなカメラアングル。
エッフェル塔がある、シャン ド マス公園前の横断歩道を渡った橋(D'lena橋)の所に小さなカルーセルがあるのですが、その馬をアングルに入れること、でもあれ?なんだか位置が変わったのか?カルーセルの馬が変わったのか?気に入っていた(馬がエッフェル塔に向かって上がっていくようなアングル)にはどうしてもならずでした。(写真に小うるさい私)

夜9時以降は1時間おきにエッフェル塔がシャンパンのように光を放つライティングになります。
この季節、日が落ちるのが遅くて10時のシャンパンフラッシュを狙って行きました。

今回は行けなかったオススメショップやカフェ。
またいつかご紹介をさせていただきますね。
寺谷真由美でした。