2015.6.5

要注目! 松中権というオトコ vol.1

友人の知人、松中権(まつなか・ごん)さんにずっと会いたいと思っていた編集部 大森です。

とにもかくにも、とても愉快でクレバーで、世のため人のために奔走しているらしい、そのオトコ。人を見る目が厳しい友人が会う度に大好きになっていくという、そのオトコ――そのスペックは
□1976年生まれ
□電通社員
□認定NPO法人『グッド・エイジング・エールズ』代表
□ゲイ

……ゴンさん(と皆に呼ばれているので、ドサクサまぎれに私も)は、カミングアウトをして、電通に勤務し、「LGBTと、いろんな人と、いっしょに」を合言葉に、セクシュアリティを越えて、すべての人が自分らしく歳を重ねていける社会づくりを応援している方なのです。

最近、「LGBT」というキーワードを耳にされた方も多いのではないでしょうか?
L=レズビアン(女性同性愛者)
G=ゲイ(男性同性愛者)
B=バイセクシャル(両性愛者)
T=トランスジェンダー(生まれた時のカラダの性別にとらわらない生き方を選ぶ人)の頭文字を合わせた呼び方です。

Facebookでセクシャリティの選択肢が一気に増えました。今年3月には、渋谷区で同性カップルを結婚に相当する公式な関係であると認める日本初の「同性パートナーシップ証明書」を発行する条例が可決されました。アップルCEOのティム・クックもカミングアウトをしました。東京ディズニーシーでもLGBTカップルの挙式が開かれ始めました――今、誰しもが「LGBT」について考えるべきタイミングに来ているなと感じていたところに飛び込んできた松中権著『まずは、ゲイの友だちをつくりなさい』出版記念パーティのお知らせ。

足を運ばないわけにはいきません!

遂に、雑誌でも特集されるように! WWDマガジン最新号では、「ファッション業界を支えるLGBTを大特集。モードは性別を超えるのか?」をテーマに、ファッションを語るうえで知っておきたい注目のLGBTトピックスが目白押しです。

ちなみに、ゴンさんが代表をつとめるグッド・エイジング・エールズは、葉山・一式海岸に、誰もが楽しめるビーチハウスカフェをオープンさせるための「カラフルカフェ on the beach with UMIGOYAプロジェクト」を始動中。LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)も、そうでない人も、年齢も国籍も越えて、いろんな人が自分らしく楽しめる場所をビーチに、を合い言葉に、実現を目指すためのクラウドファンディングを実施しているので、チェックしてみてください。

写真は2014年のカラフルカフェの様子。(出典:greenfunding.jp/fca/projects/1205)

Vol.2は、いざ、出版記念パーティに潜入!