2015 May. 28

真夏日のジェントルマンは
サッカー素材のジャケットで

今日も暑かったです!
少し湿気もあり、梅雨がいよいよ近づいてきた予感。

私と編集部鈴木は、今日も展示会巡り。
イネドに代表される、アパレルメーカー、フランドルにお邪魔したら。
大好きなアイビースタイルに身を包んだ紳士が。
暑さを予想し、サッカー生地のジャケット!夏、涼しげで、けれどきちんとして見える素材です。

右は、執行役員の原田さん。
左は、宣伝部部長の大田さん。

学生時代、ラクロスをやっていたこともあり、
アメリカ東海岸の名門校の学生が着ていたような、アイビールックが大好き!

実を兼ね備え、しかもフレンドリーで爽やかで。
イタリアンクラシコとはまた違う魅力があります。
原田さんは、現在もアメリカンフットボールの選手でいらっしゃるそうで、まるで制服のように、なじんで見えた理由に納得。

ボトムスや靴の選び方は、お二人で個性が出ていますが、トラッドジェントルマン、素敵でした。
 

大草 直子

  • 夏日の予想に、朝から張り切ってノースリーブで来てしまい。朝は少し肌寒かったです(笑)。
  • サマーウールのパンツに、ローファーが原田さん。履きなれたデニムに、はちみつ色のレースアップシューズが大田さん。
Today's pickup

朝早くから活動している今日。朝の曇り空から昼の晴天、夕焼けまで堪能できました。

CREDIT :

ベスト/ブルネロクチネリ
タンクトップ/ハイク
デニム/ヤヌーク
サングラス/ディータ
バッグ/サンローラン
サンダル/ピエールアルディ