2015年 夏の特集 美容 チームミモレ6人「人生の伴奏コスメ」

2015.7.14

チームミモレ必携の「チーク&リップ」♡

 チーク&リップ ほどよいツヤ+血色感のアイテム揃い踏み

表情をぱっと明るくみせるチーク&リップ。血色感をほんのり与えるだけで、くすみがちな大人肌も幸福感がにじみ出るような生き生きとした印象に―ー血色感をナチュラルに演出できる“さじ加減”が効くクリア発色のアイテムが、チームミモレのお気に入りのよう!

ブラッシュ 各¥2800/アディクション ビューティ

 スタイリスト 安藤眞理さん 

異なる質感とカラーを
ブレンドして自分色に
「いろいろと試した結果、肌色を一番きれいに見せてくれたのがアディクション ブラッシュの23番(右)。落ち着きのあるオレンジ系の発色がとにかく絶妙です。さらに、ピンクパールがほんのりきらめく17番のシャンパンゴールドをうすく重ねてツヤ感をON。最近は、この2色使いが定番です」

PROFILE

スタイリスト。152cmという体型を感じさせない着こなしアイディアがつまった自身のブック「安藤眞理の小柄な大人のStyle Book」(宝島社刊)待望の第二弾が発売されたばかり。

マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク RD310 ¥850/資生堂

 ブロガー 大窪直子さん 

内側からにじむような
血色感を演出できます

「マニキュアと同じ構造で、ふたについたはけで塗るリキッドタイプ。カラーは、ほんのり淡い色づきが自然なコーラル系(RD310)をセレクト。かなり伸びがよいさらさらのテクスチャーをほんの少し頬にのせ、指先で軽くたたきながらぼかせば完成。とにかく素肌っぽく仕上がります!」 

PROFILE

国連職員として海外に駐在後、外務省の海外論調分析員、国連広報官などを経て専業主婦に。ミモレブログでは、一児の母として、紛争や貧困問題に取り組んだ経験もとに世界とつながる話題を発信。