先日夫が誕生日を迎えました。

年に何度か誕生日にバレンタイン、クリスマスとプレゼントを考える機会がありますが、これが毎回非常に悩ましい。
 

彼はファッションが大好きなのでトレンドも柔軟に取り入れるタイプだけれど、やはり好みのスタイルがある。そして男性ならではのディテールへのこだわりって案外と分かりづらい。
そんなに高価なものは買えないし、買えたとしても気に入ってもらえなかった時に痛手が大きい。

ギフト選びの基本である「自分では買わないけれど、もらったらうれしい」という観点で選びたいのだけど、何だか生活に必要なものは全て持っている気がするし  ・・・ と、毎回本当に頭を痛める問題です。

今年もあれこれ考えたところ、良いアイディアが。
それがこちら。Todd’s のドライビングシューズです。
 

何よりあげる側のわたしもうっとりするような上質さ。
夫のお気に入りで何足も愛用しているので、サイズや形が合わないという心配もない。(←これ、かなり重要)定番なので長く使えるし、カラーバリエーションが豊富なので、持っていない色もまだたくさんある。やはり贅沢品なので、これがもらったらうれしいよね? という発想です。

最初は色選びで悩みましたが、思い切ってこちらの2015S/Sの限定デザインを選びました。

定番と違ってパターンがプリントされた2015SSの限定品。一見突飛過ぎるかなと悩みましたが、上品にまとまっていてさすがトッズ!

 

 

 

毎回プレゼントは何となくサプライズ風に帰宅した時や、朝起きた時に見つけてもらえる場所にそっと置いておくのですが、今回は特に喜んでもらえたようで、わたしも大満足。これで来年からは悩まずにTodd’s を定番プレゼントに出来るかな。

わたしは昔から「割り勘主義」でボーイフレンドにも一方的に奢ってもらうことも気持ちが悪くて出来ない性質だったこともあり、アメリカに来てからしばらく「無職無収入」で夫に完全に養ってもらっていた間は、何となくギフト選びに躊躇してしまい、クリスマスや誕生日もカードだけで済ませてしまったこともありました。
昨年PLANTOLOGYを立ち上げて、今年に入ってようやく「お給料」ももらえるようになり、こうしてステキなプレゼントが出来る自分に戻れたことが実はとてもうれしいし、そんな自分をいつも仕事を応援してくれている夫にも喜んでもらえたのではないかなと思っています。

さて、皆さんはご主人やパートナー、ご両親などにどういったプレゼント選びをされているんでしょうか?とっても気になります。
悩んでいる方も多いと思うので、ミモレで特集していただきたいかもですが、わたしもいつかまたプレゼントの選び方について書きたいと思います!

雅子

Instagram

@masako4933

@plantology_diary