mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle

2015.8.15

スーパーフードはパウダーで気軽にプラス!が正解

毎日の生活に積極的にとりいれたいスーパーフード。通常の食材に比べてとびぬけて栄養価が高く、少量でも栄養成分を効率的にとれるのが特徴。アサイーやチアシードなど、今ではおなじみになったスーパーフードも多いですね。

素材をそのままいただくのが理想ですが、産地でしか採取されない希少な植物も多く、生ではなかなか食べられないのも事実。そこでベストセラー「スーパーフード」の著者、ディビッド・ウォルフによって開発されたのが「サンフード」のパウダー状のスーパーフード。

アサイーやレモンの60倍のビタミンCを含むアマゾンのスーパーフルーツ、カムカムのパウダーも。
いまやカフェでもおなじみのアサイーボウル。手軽でヘルシーなデザート、朝食として人気です。

ローフードのカリスマ、ディビッドの考えに基づき、栄養素をできるだけ壊さないよう、低温加工を採用。お料理にプラスする場合でも加熱せず、最後にトッピングするのがおすすめだそう。
でも実際、パウダー状ってどうなの? おいしいの? と疑念を持ちつつサンフードのパーティに行き試食してきました。

サンフードの発表会では様々なディップを試食。新鮮な野菜を並べただけでおしゃれなパーティフードに。
カリンのシロップのかき氷にチアシードをトッピングして栄養もプラス。満腹感も得られて○

並んでいたのは野菜につけるディップなど、すぐまねしたいメニューばかり!マヨネーズやヨーグルトにそのまま混ぜるだけでディップになるんです。また、あんこに混ぜたり、かき氷に添えるなどいつものデザートにプラスするアイデアも。

水分で10倍に膨らむチアシードパウダーを炊き立てのご飯にそのまま混ぜて、ダイエット効果を狙うという技も教えてもらいました。少量でも腹もちがよく、豊富な食物繊維により糖質の吸収も抑えてくれ、鉄分やマグネシウムなども摂取できるのだとか。すぐ試してみたい!
 

右は、ヨーグルトに混ぜたり、ディップにするなど気軽に使えるゴジベリーパウダー。9月1日より発売。

現在は、アサイー、マカ、サンチャインチなど各スーパーフードのパウダーを展開していますが、9月1日にはゴジベリー(クコの実)なども新登場。ほうれん草よりも多い鉄分、にんじんよりも多いカロテノイドを含んだアンチエイジングフルーツでいつもの食事にプラスするだけで質のアミノ酸を摂取できるそう!ぜひトライしてみてください!

PROFILE

間庭典子/フリーライター。取材をきっかけに走りはじめ、ランニングやゴルフなどウェルネス関係の分野でも活躍。