こんにちは

東京は夏日が続いております
いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか

こないだの連休 うちの地元は盆踊り大会が開催されていました
 

 
 
浴衣の季節です
 

 

みなさんは踊るほうですか? 見るほうですか?
あまり考えず踊っちゃったほうがおもしろいこともありますね
今年 私は見る阿呆でした笑


このタイミングと同じくして 同い年の女友達数人から近況が聞こえてきました
 

独身 そして 単身渡米 
大学など教育機関や実地でさらなる専門力・スキルUPをはかる
いまがたぶん最後のチャンス


多々を乗り越え、念願の妊娠。 現在妊娠初期だが、検診である症状がみつかり、妊娠継続するかどうか決断を迫られている あまりにつわりもひどく点滴を打ちながらこの現実に直面している

 

それぞれが、 それぞれに。
 

闇夜に浮かぶ踊る人たちと 
大太鼓の振動を感じながら
ただ楽しいだけではない光景を感じていました
踊る 踊る 踊る・・・


ミラノ万博では いま「食」についての大祭が開かれています
日本館では「踊る」ということについても映像とともに紹介されているそうです。


それは、豊作を願う祈りである、と。


うれしいかな 悲しいかな それぞれが それぞれ
 

けれど 
 

それぞれの姿は 師匠になったり 学びになったり そして 祈りになることもあると気づかされます

 

先の親友たちは まさしく私の心の師匠

そしてこちらは 祈りつつ 心から応援し 自分の日々を、です

 

見た目や物質的な はなやかさや 豊かさも好きですが

「心」や「生き方」の重層感 買えない大切さ そんなことを巡らせたりです


ミラノ万博も「食」から「環境」「命」「生き方」といったテーマへと通じているようです 


百瀬今日子でした