来月、家族とプールに入るかも知れないので、このところ、水着をどうしようかと考えていました。

ミモレ年代として、悩みどころですよね。明らかに若者向けの水着は除外するとして、中年女性向けに売られているものでも、なかなか満足できない。数回しか着ないのに、気合いの入った高価なものも…派手さ加減、露出度合いなど、色々なことを考えます。

ネットで見比べた結果、私が欲しいタイプは、今っぽいリラックス感が出せて、露出も程よいロンパースという結論に。水着に限って言えば、「オールインワン」も、似たようなものを指しているようです。

合わせたビキニはデニム調。麻紐を編んだバッグは、スイスのシスレーで10年ほど前に購入。

デパートなどの水着売り場では見つかりませんでしたが、ムラサキスポーツに、まさに探し求めていたタイプが!試着の結果、ミントグリーンのもの(セールで4千円台)に決定。もちろん、これを着たまま水に入れます。

購入後、ロンパースのブランド「Shawnee」について調べ、自分が気に入った理由が分かりました。世界初の女性専用ボディボード・ブランドだそうで、サーフィンやビーチバレーをする女性もターゲット層。だから実用的で、いつも海にいる人みたいな感じで、ちょっとこなれています。

私は一時期サーフィンをしていたので、ラッシュガードの下に着るビキニをいくつか持っています。その上にロンパースを着て、水際の羽織りとして、春に買ったユニクロのUVカットパーカを持って行こうかと計画中。(ラッシュガード素材のパーカにすれば、さらに露出を抑えて水に入れます。)

ちなみにムラサキスポーツでは、水着以外に、ビーチリゾートで着たくなるような、ラフで素敵なワンピースやオールインワンなどのアイテムもありました。(さらに余談ですが、今回ウケたのは、お店の試着室に置いてあった各種胸パッドに大きく「激盛り」「立体3D」などと書いてあったこと!)