2015.8.4

不惑女のフジロック道 vol.4 グルメ編

「フェスごはん」でレコーディングダイエット!?

楽しみは音楽だけではありません。会場でいただける「フェスごはん」をエンジョイするのもフジロックの醍醐味です。約20年食べてきましたが、本当にバラエティ豊かになりました。ほとんど「肉! 酒! 炭水化物!」しか口にできないワンパ クMENU花盛り時代もありましたが、現在は違います。さまざまなフェスはあれど、これだけバラエティ豊かなメニューがいただけるのは、フジロックがいちばんなのでは、と思います。オーガニックなもの、野菜、全粒粉や玄米などの健康食メニュー……美と健康を模索したい不惑女に優しいメニューも数多くラインアップされています。

前夜祭の夜の風景。新潟だけでなく関東近県の飲食店が出店します。

会場のフェスごはんの全ラインナップはこちらのサイトでCHECK!

ブログの執筆という責務を担っている(大袈裟!)ため、今回、会場での全食事撮影を敢行しました。「何のため?」と聞かれると、行かれた方におかれましては「あ、これ食べた!」。行かれていない方におかれましては「フェスってこんなものが食べられるのね」という感想にしかならない記事かと思いますが、お付き合いのほどを(笑)。

私が観たライブも分かるように書いておきます(もはや、自分のための備忘録……!)

前夜祭 
0:00
チャラン・ポ・ランタンやDJ MAMEZUKA後、高揚した気分で深夜スウィーツ(デカダンス!)。

米粉クレープ屋さん。
雨に打たれながら、お約束のチョコバナナクリーム。コーヒーとともに。