2015 Aug. 7

アメカジ世代が提案する、
今のアメカジとは!?

ミモレ世代の方はご存知のはず。ネイビージャケットやボタンダウンのシャツ。ティンバーランドのデッキシューズに、チェックのショートパンツ。そうです、アメカジ。私が高校生の頃、大流行していた、あの感じです。やはりおしゃれへの目が開かれたときに視界に入ったからでしょうか、実は今でも、大好き(笑)

ただし、あの頃のアメカジが、東海岸の育ちの良いカジュアルだったのが、今は、西海岸のそれに移り。なんだったら、しょっちゅうヨーロッパにも行ったことがある、そんな女性が着るアメリカンカジュアル、とでも言えば良いでしょうか?

良い意味でボーダーが消滅し、さまざまなテイストがミックスされたものに変わったような気がします。

着こなしは、その人そのもの。
どれだけ自由に経験や、考え方のボーダーを超えてきたかが、表れるのです。人生を重ねれば、おしゃれはさらに深みを増し、さらに自分らしくなっていく。その変化の様を見るのが、とても好きです。

大草 直子

  • 夏中履いていた、お気に入りのスポーティサンダル。ハウントで購入した、アレキサンダーワンのもの。履きやすいし合わせやすいし、大好きです。
  • ずっと注目している、ヒロタカのジュエリー。先日、デザイナーに直接お目にかかることができました。このリングをオーダー。中指と人差し指2本を通し、指の間にパールがのぞく、本当に美しいデザイン。
Today's pickup

短いバカンスから帰り、あっと言う間に過ぎ去った今週1週間。目の前を飛び去っていく時間に置いていかれないように、慌てて追いかけているような毎日です。

CREDIT :

ワンピース/ジェームスパース
バッグ/フェンディ
レザーブレスレット/ドゥーズィエム クラス
サングラス/ノーブランド
サンダル/アレキサンダーワン