こんにちは。

今朝も超早起きに成功し、PLANTOLOGYの仕事を一段落させ(毎日お客さまからのオーダーを確認したり、メールでのお問合せに回答したり、製品や資材の発注があったりします)どうにかブログをアップする時間が出来ました!なんだか生産性がアップしているようでうれしい ーーー 

さてNYガイドの続き、今回はブランチスポットです。

朝食とブランチ。
どちらも子供の頃から大好きな食事です。

実家では、母が料理教室で習って来たクロワッサンをつくってくれたり、あちこちの食パンを買って味わうのも好きだったり、
アメリカの会社に勤めていた叔父がいつもお土産にくれる美味しいメープルシロップといっしょにパンケーキやフレンチトーストを食べるのも好きだったなあ。

たまに週末に泊まりに行っていた祖父母の家の朝ご飯も大好きでした。
当時は飲めなかったけれど、祖父がていねいに入れるサイフォン式のコーヒーが実験器具みたいで面白かったこと、家とは焼き加減の違うハムエッグの味、銀座の有名ベーカリーで買ってくるパン、今も残っているおっきくて重厚なダイニングテーブルで食べるのは特別な体験で、そういえば祖父母の家のことは夜ご飯よりもむしろ、朝陽がさす光景ばかりが思い出されます。

夏休みといえば、家族旅行で毎年伊豆に行き、海辺のコテージを借りて過ごしていたことがあったのですが、ビーチに飛び出して行く前はトーストの上にキャベツとコンビーフを炒めたものを乗っけた簡単な朝ご飯が格別でした。
考えてみれば缶詰のコーンビーフなんてもう10数年食べてない気がしますが今食べてもやっぱり美味しそうな組み合わせ。

さて、そんなこんなで夜ご飯よりも思い入れのあるNYの朝食とブランチ事情。

日本でも朝食やブランチを食べられるお店が増えて来ましたが(古巣THREEのRevive Kitchen もまさにそんなコンセプトになっています)、アメリカ人の生活にはブランチが根付いているようです。

カジュアルなバースデーや、母の日は人数分たっぷりとピッチャーに作ったミモザからブランチを始めるのがとても人気。
どちらかというと夜の時間はしっかりと家族で過ごすことが優先されるアメリカのファミリーの生活スタイルにブランチでのソーシャルはとてもマッチしているのでしょうね。NYも昔から有名な「Sarabeth’s」や「Chrinton St Baking 」がパンケーキブームと一緒に東京に進出し話題になったように、ブランチ激戦区でありますが、今回はわたしが好きなお店を3軒ばかりご紹介します。

まずはEgg Shop 。まさに店名にあるように卵料理を中心としたカジュアルな、今どきのお料理が一日中楽しめるこじんまりした人気店です。特に週末行かれる際は少し早めに行かないとお店の外まで並ぶことも。

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中にある巨大な物体はビスケット。最近あちこちで昔ながらのビスケットを試してみるのが好き。シンプルかつちょっと今どきの卵料理とこうしたアメリカンクラシックの要素が入ったコンフォートフードのメニューのバランスがイイ。

充実した朝〜ブランチの食事を楽しむもよし。女性同士のカジュアルで軽めの夕食に行くにもいいお店です。

最近人気急上昇しているのがこちらのJack's Wife Freda

ブランチと言っておきながら夜の様子ですが、要するに朝から晩まで混み合う人気店です。

こちらは少し地中海料理のエッセンスを取り入れたメニューが特長なのですが、ご覧の通りの可愛らしさが魅力的なお店。こちらも朝から晩まで人があふれかえる人気店でマンハッタンに2ロケーションあります。

どこのテーブルでも絶対誰かが写真におさめるのがこのかわいいスティックシュガー!奥さんのFredaさんはとても素敵な方でご主人がラブラブらしい!

 

 

 

 

 

 

 

シロップやクリームタップリなアメリカンなメニューよりもう少し軽めでカジュアルかつ洗練された地中海の味という感じ?

よりオーガニックな雰囲気でニューヨーカーのライフスタイルも垣間みれる感じのお店はこちらのForagers NYC も。

こんなにオリジナルのグローサリーも揃います。パッケージかわいい。

マンハッタンとブルックリンの2ロケーションありますが、レストランとデリ、グローサリーショップが併設されています。

 

Foragers のコンセプトはFarm to Tableということもあって、素材にこだわったオリジナルブランドのグローサリーアイテムが揃うので、お土産を買うにも便利だしちょっとしたマーケット気分で立ち寄るだけでも楽しい。今回のお店の中では唯一ブランチも予約が取れるので日本からのお客さまと会う時に使ったりもしています。

こちらはVegan Chili。こってり見えますが野菜がたくさん食べられるヘルシーメニュー。

アメリカのブランチも楽しいですが、日本ならではの「絶品トースト」をしみじみと噛み締める朝ご飯が恋しくなってきました。秋に東京に帰る時の楽しみに取っておきたいと思います。

雅子

Instagram

@masako4933

@plantology_diary