2015 Aug. 11

元気になれる秘密兵器、
何ですか?

今日も暑いですね。朝からお弁当を作り、洗濯ものを干して――という、変わらない日常です。

さて。今日のトピックは、「私を元気にしてくれるものやこと」。
「いつも元気ですね」と言われます。自分でも、体力があるし、基本的にエネルギーが切れることはないので、言われるたびに、「自分が思っているより、もしかしたら、私は元気なのかもしれない」と確認している感じです。

とにかく細かいことを気にしない(編集部のスタッフにはときに怒られますが)、たくさん笑い、食べて、寝る。という基本的なことしかしていないのですが、こんな工夫も。

例えば、太陽をたくさん浴びた肌に、普段はあまり着ない、パワフルな色を着る。
こんな、ネオンイエロー。やっぱり、こうした鮮やかな色が目に留まるだけで、パワーがチャージできます。言ってみれば、フレッシュなビタミンを取るようなイメージでしょうか。

そして、やっぱりきちんと食べること。編集部でランチタイムがとれるときは、お弁当を作って持っていきます。下田結花さんや、清原亜希さんにも影響され、食べたいもの、冷蔵庫にあるものを考えながら、朝出かける前に作ると、何だか1日が健やかに始まったようで気持ちが良いものです。

と、まあありふれたことですが、こんなささやかなことも、元気を切らさないための工夫。

みなさんは、どんな工夫をされていますか?

大草 直子

  • このトップス、前も後ろも大きくVに開いています。下を向いたときとか、お腹まで丸見え、では困るので、インパッドのキャミソールを着ています。Vのラインを邪魔したくないので、胸元のくりも、背中の開きも大きいもの。例えば、先日ロンハーマンで買った、こんな1枚。
  • 今日のお弁当。黒(のりや海藻)が足りなかったけれど、冷蔵庫にあるもので作ったのでしょうがない(笑)。お弁当を作っていくと、お昼の時間が待ち遠しくてしょうがない! 講談社は12時の鐘(?)がなるのですが、その合図と同時に、ふたを開けて、食べ始めます。
Today's pickup

40歳になってから、「明日着る服」に迷うことが多くなったように思います。今のボディバランスを見直し、認め、そして髪を切り、アイシャドウをやめて、代わりにアイラインを引くようになりました。43歳の誕生日を目の前に控えた今、やっと、人生の後半戦を楽しむベースを作り直せた気がします。40代、本当に楽しい!!!!

CREDIT :

トップス/フォルテ フォルテ
デニム/ヤヌーク(ジーナ サイズ26)
ブレスレット/ドゥーズィエム クラス
靴/プラダ