mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle

2015.8.29

脱ストイック!「おいしく食べるファスティング」に共感!

原宿の「NOHARA BY MIZUNO」で開催中の「おいしく食べるファスティング」。今回は、このプチ合宿の体験レポート、後編です。

朝8時半に集合し、体組成計でのボディチェック、食事法指導、朝ヨガ&デトックスジュースの後は、細野史晃先生による「上半身で走る」ランニング講座です。スタジオ内で心地よく効率よく走れるコツを教えてもらった後は、いざ代々木公園周辺へ。体育館をぐるりと回る1キロをジョグしました。このコースの定員は8名なので、一人ひとりフォームを正してもらえるという贅沢さ! ランニング初心者の方も「みんなで走ったら楽しかった!」と自信がついた様子です。

スタジオで効率のいい走り方を習った後は、外に出て実践。みんなで原宿を走るなんて合宿っぽい!
セミプライベートレッスンの感覚で、ひとりひとりフォームをチェックしてもらうことができます。

ランニング後は、塩麹ドレッシングのデトックスサラダでランチ。野菜本来の味がしっかり感じられ、自分自身、味覚が敏感になっている気がしました。

酵素が含まれた新鮮な野菜を塩麹ドレッシングで。身体を温めてくれるハーブティとともに。
後半の講義は3日間のファスティング終了後、どのように通常の生活を送るべきかがテーマ。

でも、ここでちょっと疑問が! そもそもファスティングって食事をとらない「絶食」のことじゃないの? 固形物も食べちゃうの?

「安心してください。食事を摂ってもきちんとリセットできるんです!」と管理栄養士の板橋里麻先生。以前、自身がダイエット目的でファスティングに挑戦したときに、もっと効率的にできるのではと考案したのが、この"美味しく食べるファスティング”。
具体的には、3日間、炭水化物、脂質などを絶って内臓を休ませ(=デトックス)、同時にスープやサラダを摂ることで酵素を補う(=代謝を高める)という方法です。消化酵素を節約し、食物酵素を摂取することで、カラダ本来の機能が戻るという理論だそうです。実際にダイエット目的で実践した方の中には、肌質やむくみの改善など、体質そのものが劇的に変わった例も多いとか

今回、指導をしてくださったコーチ陣。左からランニングの細野史晃先生、栄養学の板橋里麻先生、ヨガの伊藤ゆり先生。

半日間、3人ものプロのコーチから指導を受け、体質改善を目指したライフスタイルを学べるこの講座。最後には参加者同士も一緒に目標を達成しようと団結! まさにプチ合宿気分を体験できました。
この「おいしく食べるファスティング」講座、次回はモデルの鈴木サチさんによるピラティス講座も加わり、9月12日に開催予定! NOHARA BY MIZUNOでは、それ以外にも様々なイベントを開催しているそうです。ぜひ、チェックしてみてください。

NOHARA BY MIZUNO
東京都渋谷区神宮前6-31-15 2F
TEL 03-3409-6507

PROFILE

間庭典子/フリーライター。取材をきっかけに走りはじめ、ランニングやゴルフなどウェルネス関係の分野でも活躍。