2015 Jan. 23

春を感じる、冬の白


みなさま こんばんは。
大草直子です。

昨日の冷たい雨は上がり、今日の東京は良い天気です。
12℃まで上がる、と嬉しいニュースを聞いたので、
今日は「早めの春」を感じさせる着こなしで。

まだまだ寒いけれど、暦の上では春。
そんな時期に真っ先に手に取るのは、白デニム。
エッグシェルのような黄味がかった白より、
どこまでも透明な真っ白が好き。

最近では汚れが定着しにくい素材も開発されていたりはしますが、
白デニムは「真っ白」で履きたいので、
2年が寿命と思っています。
だからこそ、デニムのプライスは大切。
一時、プレミアムデニムと言われるハイプライスのものも
ありましたが、できたら1万円台、高くとも2万円台前半を目安にしています。

デニム、デニムと白をシェアしたバッグ以外は、
今日は冬の色と素材。

顏(メイク、肌色)も髪(質感、髪色)もまだまだ冬仕様なので、
突然のパステルなどは、全くそぐわず、
こうしてボトムスや小物で「明度」を上げていって、
本格的な春に備えたいと思います。


大草 直子

  • 時計はIWC、ブレスレットはマカオで買ったもの、バングルはティファニーです!
  • ミッドタウンの中のucafeにて。
Today's pickup

編集部で外出していたので、みんなでヘルシーランチ♥。起きたときからお腹がすいていたからよかった。こうしてチームで動いて、チームで考えて、チームで笑ったり泣いたりできることが、本当にうれしく、感謝しています。

CREDIT(私服分) :

コート/ロゥタス デニム/コラール ブーツ/ボッテガヴェネタ バッグ/フェンディ