プティ・ミモレッタ バタやんの「読みごろFRaU」

2015.8.26

ユニークなアプローチの目元ケア、おすすめ(その2)

前回に続きまして、目元ケアの新製品で注目のものをご紹介します。

テクスチャーに驚くのは、資生堂のアルティミューンから出るアイケア。

資生堂 アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート(15g ¥7000/9月1日発売)

昨年9月に発売になった資生堂のアルティミューンのセラムは、肌の免疫力に着目。『VOCE』はじめ数々の女性誌でベストコスメに選ばれるなど評判高く、すでにお使いになった方もいらっしゃるかもしれませんね。そのアイケアとあれば期待も大の大!
出したときはジェル状のセラムが、肌に塗布した瞬間ローションに変化。ウォ、ウーウォーター!と叫びたくなるみずみずしさです。乾燥によるシワっぽさが気になる方はぜひお試しを。

スキンケアではないのですが、ちょっと面白いアプローチがモテマスカラの新製品。

モテマスカラ ONE リフトアップ(¥2700/フローフシ、9月1日発売)

“モテマスカラ市場最高傑作”を自称する新作は、天然<エンドミネラル®>配合。こちらの成分、なんと滝の600倍もマイナスイオンを発生させるそう。瞬きのたびにナイアガラ越えの癒し効果が!? 目元をケアしながらリフトアップしてくれるマスカラなんです。

ぼってりかぶさる“お布団まぶた”がどうしようもない日は、モルトンブラウンのローラーつきアイジェル、いいですよ。

モルトンブラウン バイジ アイジェル(15ml ¥4500/発売中)

こちらメンズのアイテムなんですが、ローラー部分のひやっとする感触とクールな使い心地ではれぼったい目元をリフレッシュ。目元が敏感な方はお試ししてからご購入を。もちろん、男性にぜひオススメです。

香港特集のFRaU9月号では、私、これらイチオシの目元ケアアイテムのご紹介のほかにも、日本にいながら香港気分で招福開運なメイクとスキンケアの企画を担当しております。

ヘア&メイクアーティスト千吉良恵子さんが提案する”あがるメイク”企画。
最新スキンケア&フレグランスを目的別に紹介した【肌も気分もあげていこう】。

 ぜひ見てみていただけたら嬉しいです。