あれは7月…猛暑日のお昼に、アスファルトを歩いていたら右足に違和感が!きっとこの暑さでアスファルトが溶けて柔らかくなっていて、ヒールが埋もれちゃったんだわ、と気にせずに一歩また一歩。何かおかしい?あらためて靴を見たらなんとヒールが折れているではありませんか。(数年前に購入した靴なので経年劣化とはいえ)これは私の体重増加による負荷がかかったに違いない!あと考えられるのは車のアクセルブレーキの軸足なので右足のかかと部分が弱っていたのでしょうか?いずれにせよ気に入っていますし、他の部分は傷んでいないし…ということでお修理に出しました。

無事に復活を遂げました、が、痩せる必要性をひしひしと感じています。。

待つこと約2週間。リペアにより極細だったヒールは細になりました。中敷きも新しいものに変えて綺麗になりました。美しいフォルムを見て、やっぱりルブタンはレッドカーペットの上を歩くものなのだなぁと実感…赤い底のペイントは、本来剥げるものではないのですよね(涙)お直し伝票のレシート袋には「Love your red soles」の文字が。シンデレラのガラスの靴のように私にぴったりのこのハイヒール、今まで以上に大事に履くことにします。Love my red soles♡