2015 Aug. 24

秋支度、
そろそろ始めましょうか?

今日仕事でお邪魔したウィム ガゼットのプレスルーム。

少し暑さもやわらいだな、とは思いましたが、夏の素材で出かけた私。撮影のためのリースに行かないと、意外と夏気分を長く引きずり、まだまだ秋のマインドからは遠かったのですが。

さすが!

デザイナーの祐宗さん、プレスのさいこは、すでに秋の装いでした。ただし、トップスはまだまだ軽め、そしてパンツだけ、がっつり秋冬のマテリアル。ウエスト下にタックが入り、壺のようなコクーンシルエットのボトルパンツ。

か、わ、い、いー!と、思わずお店に電話してキープしてしまいました。

シンプルなTシャツだからこそ、祐宗さんは、首元にカジュアルなスカーフを。さいこは、ラグジュアリーなベルト。

どこにポイントを置くかは、その人次第。こんなふうに、同じアイテムでも、着る人によって、スタイリングの幅があるのが面白いですね。

秋支度、いつから始めましょうか?

パンツ¥30000(税抜)/セラードアー(ウィム ガゼット)
お問い合わせ先/ウィム ガゼット 青山店 03-5778-4311

大草 直子

  • 小さめのスカーフを無造作に結んで。ネックレス代わりのこんな使い方、真似したい!
  • 2人とも足元は、ジュエリーサンダル。トップスは軽く、ボトムスは重たく、サンダルで抜いて、のバランスがおしゃれ!
Today's pickup

ジリジリ照りつける太陽のパワーが落ち着いた後の東京は、たくさんのトンボが飛び始めました!