2015.8.29

また行きたくなる場所~旅の記憶~

こんにちは。

今回お届けするのは、
《旅の記憶》です。

実は、私、旅から戻ってきたばかり。
という訳で、
しばらく旅の余韻に浸りながら
お届けしたいと思っています。

どうぞお付き合いくださいね。

ミモレ編集長の大草さんも
著書『私のたしなみ100』で
《旅》について書かれていました。

みなさん、
お読みになられましたか?

大草編集長、
ブログや日焼け(笑)から
旅を楽しまれている様子が
よく伝わってきますよね!

私にとって『旅』は、
過ごした日々が楽しく、
時にはハプニングもあり、
何年経っても
その時に見たもの、
感じたこと、香りや味が
自分を作る何かになる…
そういう存在。

ミモレ世代になってくると、
子供の部活、受験、親の介護…
少しずつ旅に出にくくなる理由が
増えてきますよね。
私もまさにその一人。

でも、老後の楽しみとして
旅をお預けにするよりも
元気なうちに行っておきたい!
老後に旅行をと楽しみにしてきた
義理の母を病気で亡くし、
さらにその思いが強くなりました。

旅はプライスレス。
どんなに高価なアクセサリーよりも
私は旅に出たい!
それは、たった一泊二日でも。

そうそう、もうすぐ
昔の仕事仲間と秋田へ
女4人温泉旅に
行くことになっています!(嬉)

私の『旅の記憶』は、
写真はもちろん。
日記を綴ったり、
行った場所のチケットを残したり。

娘が4才の頃、 フランスに行った時に 毎日寝る前に描いた絵日記と私の日記

お気に入りのキッチン道具
でも書きましたが、
毎日使うキッチン道具を
お土産に選んだり。

旅した土地の切手を買い、
ポストカードを友人に送ったり。
自分達用にも送ったりもします。
ポストに届く自分宛てのカードは
切手や消印も記念になり、
旅したその時の気持ちや香りが
思い出されて
なかなかいいものですよ。

一部ですが チケットや切手、 ビールの銘柄もはがしてたり(笑)

『次はどこを旅しようかな?』
そう思い巡らしながら
毎日を過ごすのもいいですよね~。
旅で少しずつ
私がつくられていく気がします。

旅から戻ってきたばかりですが、
すでに旅が恋しい!!

l'art de vivre 生きている全てがアート。 私の大好きな言葉を、チクチク縫いつけました!(& ボントリコで販売したところ、完売!)。 旅では それがさらにパワーアップ。

次回は、
《この夏の旅》をお送りしますね。