こんにちは。
今月は連休がありますね~
みなさんのお出かけのご予定は?

美術館が好き。
山が好き。
空を見上げることが好き。

そんな私が旅して
『また行きたくなる』と思った
お気に入りの場所。
今回は《美術館》をご紹介します!


金沢21世紀美術館

石川県金沢市

天気の良い日に
訪れてほしいなと思う場所です。

レアンドロ・エルリッヒの
『スイミングプール』は有名ですよね。
大人も子供もはしゃいでしまう。
例にもれず、私も泳ぎました!(笑)

お行儀よく並ぶ、
SANAA(サナア)デザインの
『ラビットチェア』も
可愛い~!と言って
きっと座ってしまうでしょう(笑)

なかでも私が大好きな作品は、
ジェームス・タレルの
『ブループラネット・スカイ』

いつもみたいに
空を見上げるのとはまた違う感じ。
四角に切りとられた変わりゆく空の色を
飽きることなく眺めてしまう、
お気に入りの空間です。

きっと金沢に住んでいたら、
間違いなく毎日ふらりと立ち寄る!

無料ゾーンが広くて開放的。
リピーターが多く、
市民に愛されている理由がわかります。

 



豊島(てしま)美術館

香川県 小豆郡(しょうずぐん)

ゆっくり時間をつくって
訪れてほしい場所です。

棚田がとても美しく、
海を近くにのぞむ小高い丘。
そこに建つ豊島美術館は、
言葉や写真では
表現しても、きっと伝わらない。

光、風や雨。曲線、しずく。
どんなところだろう?と
想像しながら訪れる楽しみ。
きっとやさしい気持ちになれますよ。

香川県はアートの宝庫です。 直島(なおしま)もアートが点在。



十和田市現代美術館

青森県十和田市

眼鏡をかけていきましょう!(笑)

ロン・ミュエクの作品
『スタンディング・ウーマン』
これが彫刻?と
きっと目を疑ってしまうはず(笑)

血管、シミ、シワにいたるまで
生きている人間(しかも巨大!!)が
まるでこちらを見ているかのよう。
体温を感じる作品です!

私の記憶では、彼女の左薬指に
指輪がはまっていた記憶が。
(でも自信がない、笑)
すごく気になっているので、
訪れた方はその真実を
ぜひ教えてください☆

 



箱根彫刻の森美術館

神奈川県 足柄下郡(あしがらしもぐん)

カメラを持って行きましょう!

大好きな写真家、
市橋織江さんの個展で訪れた場所。

野外という開放感から、
散策しながら彫刻などのアートを
身近に楽しむことができます。

大人も子供も楽しめる美術館が
今の私にはぴったり。

写真の、カラフルなネットのアート作品 『ネットの森』は、今は閉鎖してしまったようですが、他にも楽しい遊戯彫刻がたくさんあります。


SANAA (サナア)という、
西沢立衛さんと妹島和世さんとの
建築家ユニットが好きです。

気付けば、
彼らが作り出すアートに
引き寄せられるようにして
金沢21世紀美術館や
豊島美術館に訪れているようです。
彼らがデザインした
スイスにある、
連邦工科大学ローザンヌ校の
ロレックス・ラーニングセンター

いつか訪れたい野望が(笑)

作品のその奥にある
作り手の気持ちまで感じてみたい!
だからきっと
美術館に足を運ぶのだと思います。


次回は、また行きたくなる場所
《トレッキング編》をお届けします!