プティ・ミモレッタ バタやんの「読みごろFRaU」

2015.9.9

おすすめの秋冬の新ファンデーション【選び方編】&お悩みも募集!

そろそろ秋冬用のファンデーションに買い変えたいな、なにか今のよりいいのないかしら、とお探しの方に、今季おすすめの新作ファンデーションをご紹介したいと思います。
9月12日発売のFRaU10月号でファンデーションの特集を監修してもらったのは、人気ヘア&メイクアップアーティストのAYAさん。今年の秋冬に新しく発売になるファンデーション、30個あまりを実際にじっくり試して比べてもらいました。

(FRaU10月号「お悩み別・厳選ファンデーション図鑑」)

こちらミモレでも、お悩みにあわせたおすすめファンデーションを順にご紹介したいと思います。まずはその選び方から。
「今季のファンデは、選ぶポイントを形状から判断するのは得策ではないかも」とAYAさん。つまり、今まで、マットな肌感が好きだからパウダリー、ツヤっぽいのが好きだからリキッド、と形状で質感の方向性が決まっていたのですが、パウダリーでもツヤっぽくナチュラルに仕上がるものもあれば、

(仕上がりはリキッドさならがのしっとり感。RMK エアリーパウダーファンデーション SPF25・PA++ ¥6000)

リキッドでも仕上がりはセミマットなもの

(3層構造の化粧膜が影をフラットに。エレガンス コスチューム スキン EX SPF28・PA++ ¥6000 9月18日発売)

も出てきている、ということなんです。

うーん、ではどう選んだらいいのでしょうね。

「実際に自分の肌にのせてみないとわからない」というのが結論で、そのくらいファンデーションごとの個性が際立ってきているのが、ファンデの進化の証でもあるのです。

コスメカウンターでBAさんに相談するなら、ポイントは「理想の共有」。好みの質感や肌悩み、普段メイクするときの服装や好きな女性像など、なるべくたくさんの情報をBAさんに伝えるのが理想のファンデに出会えるコツ。

さらに、カウンターで即決はやめたほうがベター。BAさんのテクニックや、カウンターのまばゆいばかりの照明の下ではキレイに見えても、実際に塗るのは自分。できればサンプルをもらって帰って自分で塗ってみるか、BAさんに塗ってもらった場合でもその場で決めずに、ほかの買い物などをすませて、馴染み方や崩れ方を見てみてから購入を。

そんなにたくさんの商品は試せないし、ある程度アタリをつけてから買いにいきたいわ、というあなた、FRaUの「お悩み別・厳選ファンデーション図鑑」をぜひ下調べにお使いください! AYAさんのファンデ選びのアドバイスつきです☆

みなさん、ファンデ選びのお悩みやカバーしたい肌悩みはありますか? コメントに書き込んでください。可能な限りお答えしていきたいと思います。

■お悩み募集は終了させていただきました。
 たくさんのご質問、ありがとうございました。