プティ・ミモレッタ バタやんの「読みごろFRaU」

2015.9.13

お悩み別・おすすめの秋冬ファンデーション【乾燥編】

前回の「ファンデーションの選び方」の記事に多数ご質問をいただきありがとうございます! 引き続きヘアメイクアップアーティストのAYAさんによる今年の秋冬の新作ファンデーションおすすめを紹介していきますね。

今季のファンデの特徴として、「リキッド、パウダリーなどの形状で質感が限定されない」ことに加え、「何もつけていないような塗り心地なのに肌トラブルは見事に払拭されている」ものが揃っていること。

「私は〇〇肌だから、××しか選べない」と消去法的にチョイスすることなく、気になる欠点をカバーした上で理想の肌感を選べる時代になった、ということなのです!

さて、では秋冬に一番多いお悩み「乾燥」から。
「乾燥が気になる人は、カバー力が高いものよりは、素肌の雰囲気を少し残してくれるファンデがベスト」とAYAさん。

たとえばジバンシイのリキッドは、クリーミィなのに軽やかなテクスチャー。

(ジバンシイ タン・クチュール・バーム SPF15・PA++¥5800)

潤っている肌は透け感のあるツヤが自然に出るので、ファンデーションで塗り固めてしまわず、素肌の穏やかなツヤ感を残したほうが◎。

ベースアイテムに定評のあるローラ メルシエの新ファンデもスキンケアのようなみずみずしいテクスチャー。シアバターなどの潤い成分もたっぷり。アラだけをカバーしてくれます。

(ローラ メルシエ シルククリームファンデーション モイスチャライジング¥6000)

「もう少しきちんと感の高い仕上がりが好み」という方には、ラデュレのクリームファンデがおすすめです。

(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ クリーム ファンデーション SPF20・PA++ ¥5200)

美容クリームのような質感でみずみずしくキメ細かい美肌感に。クリームファンデなのに水系成分が約60%と重たすぎないのも特徴です。本当に見た目とつけてみた感触とがぜんぜん違いますね。

昨日12日に発売になったばかりのFRaU10月号では、このほか「ごわつき」「毛穴」「たるみ」「シミ・色ムラ」……とお悩み別に新作ファンデをご紹介しています☆
次回更新は、前回のコラムにいただいた質問にお答えしたいと思います!
(こちらの記事へのコメントでも大丈夫ですので、ぜひ!)


■お悩み募集は終了させていただきました。
 たくさんのご質問、ありがとうございました。