mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2015.9.16

脱毛&黒ずみ……デリケートゾーンにまつわる疑問に
イケメンドクターが一問一答!

最近、私の元には、同年代の友人からやたらと“デリケートゾーン”にまつわる質問が届きます。海水浴やらプールやら、水着を着るシーズンが本格的に終わったはずなのに、ハテ? と思っていたのですが……。20年来の友人(42歳)曰く、「私もさ、若ければ、多少ハミ出したところでご愛嬌っていうか(そ、そうですかね苦笑?)、でもこの歳になると、絶対に見せないのがエチケットなんだな~って。久しぶりに行った湘南のビーチで、ピッチピチな超面積狭い水着の若いコみて思ったの(溜め息)」とのこと。な、なるほどね~。

みなさんこんにちは。そんな友人の言葉に、思わず納得してしまったライター中川です。そこで今回は、悩めるアラフォー女性を代表して、デリケートゾーンにまつわる疑問を、すべてドクターにぶつけてまいりました!

今回、セキララな疑問にお答えいただいたのは、南青山スキンケアクリニックの理事長、木下正嘉先生。

質問その1
VIO脱毛には、どのような方法がおすすめですか?

Answer

クリニックで行う医療レーザー脱毛ですね。一般的に医療レーザー脱毛は、アレキサンドライト、ヤグ、ダイオードなどの種類がありますが、VIOならば、冷却作用により痛みを抑え、皮膚の奥まで反応させることはできるダイオードがおすすめ。シェービングは手軽ですが、刺激になりやすいため繰り返していると色素沈着の原因になることもあります。

質問その2
医療用レーザーを使ったVIO脱毛はとても痛いとの噂ですが真相は!?


Answer
レーザーは黒い部分に反応するため、確かに色素沈着の起こりやすいVIOの部分は痛みを感じやすいと言えます。しかし、クリニックであれば医師によって麻酔をすることも可能。効果を出しつつ、痛みを軽減することは可能です。

質問その3
何回通えば、脱毛って終了しますか?

Answer
毛の量にもよるので一概には言えませんが、毛周期を考えると頻度は4~6週間に1回、回数は5~6回が目安です。

質問その4
VIO脱毛、始め時ってありますか?

Answer
脱毛後の肌は敏感になっていますので、日焼けは厳禁。そのため、水着等になる夏場はあまりおすすめできませんが、それ以外の季節ならいつ始めてもOK。

質問その5
「脱毛でデリケートゾーンを火傷した……」、そんな怖い噂を聞いたのですが、そんなことってホントにあるの!?

Answer
レーザーにせよ、光脱毛にせよ、黒い部分に反応するため、火傷の可能性はゼロではありません。ただ、クリニックでは色素沈着などの状態によって出力やレーザーの種類を細かく変えたり、強力な冷却作用の機械を使用しているため、火傷の可能性はかなり低いと言えます。また、医療機関ならば肌への安全性に配慮して、炎症を抑える薬を施術後に塗布することもできます。

質問その6
産後、デリケートゾーンの黒ずみが濃くなった気が……。40代でも、脱毛と並行してどうにかできるのでしょうか?

Answer
下着の摩擦などによって、デリケートゾーンは色素沈着を起こしやすい部分。対策としてまずすべきなのが、“保湿”。乾燥していると、摩擦等の刺激が起こりやすくなり、より黒ずみが進行してしまいますから。医療用の保湿剤、ヒルドイドローション、もしくはベタつきを気にしない人ならワセリンなどがおすすめ。トラネキサム酸やビタミンCやEの内服やハイドロキノン配合の美白剤の塗布を平行して行えばなお、効果はアップ。また、VIOのゾーンに顔用の美白剤を塗るのは効果が期待できないので避けましょう。より高い美白効果を望むなら、クリニックでのレーザーホワイトニングも有効。こちらは痛みもないので気軽にトライできますよ。個人差はありますが、ターンオーバーは年齢に関係なく行われるため、3カ月くらいで自覚できる程度に白くなるはずです。

クリニックで処方される保湿剤「ヒルロイドローション」。保湿力が高く、サラッとした使用感。
こちらもクリニックで処方される美白成分ハイドロキノン入りの美白外用剤。

質問その7
VIO脱毛ができない場合ってありますか?

Answer
衛生面等を考慮して、妊娠中、生理中は避けるべき。ただし、生理前の肌が揺らぐ時期であっても、保湿さえしっかり行えば問題なく施術は受けられますよ。

質問その8
脱毛がまだ終了してないのに、ビーチリゾートへ行くことに! どうすればよい?

Answer
毛抜き等で抜いてしまうのは、次回以降の施術に影響をしまいます。ですから、そのような場合はシェービングがベター。ただし、刺激を極力与えないようにジェル等を必ず使い、カミソリも細かい部分を無理なく剃れるヘッドの小さいものがおすすめです。さらに、UVケアと保湿もぬかりなく!


次回、ライター中川がカラダを張ってVIO脱毛に挑戦! 出産経験があるとは思えない、極度の痛がり&ビビリな私。恐怖に耐えきれるのか? 乞うご期待!

 

今回協力していただいたのは、
南青山スキンケアクリニック

美容皮膚科、一般皮膚科、メディカルエステの総合的なアプローチでキレイをサポート。また、VIO脱毛は、希望すれば女の先生に診察してもらえるのでご安心を!
住所:東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1 Tel. 03-5464-1656

美容ライター 中川知春

自他とも認めるスーパーミーハー。小学生男児二人の育児に奮闘していたら、いつのまにかアラフォーに。落ちにくくなった脂肪と戦う日々。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」。