NEW!
2015.9.24 |

初のそば打ち体験をしてきました!

そば打ち体験 Vol.2

小さい頃から大好きな お蕎麦。人生初の蕎麦打ちです!

「行ってきました!」

 

いよいよ蕎麦打ちです!

きました!この瞬間が……
張り切ってマイエプロン笑

今回はもちろんこの教室の卒業生である先生に見本を見せて貰い、手厚く指導していただきます。
この教室で使うそば粉は自家製粉。
石臼で挽いたばかりのそば粉を使うので美味しいこと間違いなし!
と言うことで、私はそば粉に愛を込め、丁寧に丁寧に進めていきます。

かき混ぜたり、こねたり、そして叩いてみたり、
途中子供達が小さな頃よく公園で泥だんご作ったのを思い出し、
何だか似ている作業にも感じたり、一瞬自分が子供に返ったような錯覚にまで……
でもそんな綺麗事ではありませんでした。

徐々に体力勝負になりつつあり、私の体からじんわり汗が…
最後の方のこねる所では…
足を踏ん張り、体重全体で力を入れるのでかなり腰にもきます。
けれど美味しいお蕎麦を食べたければ、自分でしっかり打つしかない!
ラストスパートは自分との戦い!

そして、しっかりと綺麗な形にまで仕上げたらこっちのもの!
木の棒で伸ばしていく作業は、少し料理と似ていて結構得意分野!
幾分スムーズに出来ました。
この辺りまで来ると気が緩み先生とも無駄話をしたり…笑
食べられるまでのカウントダウンが始まりました。

ところが……
ところが、この最後に待っていた均等に蕎麦を切る作業。
これがなかなか、本当に、冗談抜きで、真剣に難しかった。
日頃包丁ばかり握っているので内心自信満々だったのに、覆されました。笑

よって太さも斬新になってしまいましたが、これも自分の味!
大満足でした。

人生初のそば打ち体験。
いい経験になりました。

蕎麦好きの私は、とにかく試食が楽しみで楽しみで……
自然と顔の筋肉タルタルです笑

そうだ、ご飯をつくろう!清原亜希
本文/清原亜希
撮影/山田理喜
ヘア/sayuhda(s-14)
メイク/yuki komori(s-14)
構成/昼田祥子
亜希さんが訪れたのは
こちら!
SHOP DATA
STYLING
 

亜希さんのスタイリングはこちらから