VOCE編集長がミモレ読者に贈る「頑張らない美容のススメ」

2015.9.24

女の老化は3段階で現れる!?
危機レベル3の対処法

毎月23日はわたしの作っているVOCEの発売日! 

 

美容情報がてんこもり、なのですが、その中で今回、アラフォー向けの特集、VOCE プラチナム「老ける女 VS 老けない女」というページがあります。

こちらがアンチエイジングケアが必要な世代向け特集、ヴォーチェ プラチナム。

女の老化は3段階で現れる、ということで
危機レベル1 乾燥・くすみ
危機レベル2 シミ・色素沈着
危機レベル3 たるみ・ゆるみ

という風にエイジングサインが目立ってくるそうなのです。もちろん、そのサインのあらわれ方はひとそれぞれ。そしたら、なるべく遅く、なるべく薄めにあらわれてほしいなあと思います。

私が気になる「ゆるみ・たるみ」は、危機レベル3!

プラチナムによると、今の化粧品はかなり進化してるので、昔だったら美容医療に頼らなくてはいけなかったたるみも、まだまだ化粧品で対抗できるとのこと。名品をケチらず使って、悩みが本格化する前になんとかするのが賢いというわけです。

頑張らない系(笑)としては、やっぱり多機能クリーム。

乾燥にもしわにもたるみにもって、アイテム数を増やしていくよりも1つで何度も美味しいクリームをつかいましょう!

 

個人的にはこのあたりのラインナップをお試し中。涼しくなってきて、クリームが気持ちいい季節になってきました(夏でも私は使っていますが)。みなさんもぜひお試しを!

ロクシタンのディヴァイン クリ―ムマスクは付属のマッサージツールが気持ちいい。たっぷりのせて、ツボ押しやリンパ流しをすると血色がよくなります。
オルビスユーのアンコール ナイトクリーミージェルはとにかくコスパ抜群。ケチらず使う、とういのもアンチエイジングではとても大切なのですよ。余った分を首~デコルテに伸ばすぐらいの余裕を持ちたい。ベタつかないのに、脅威のうるおいで肌がパーンとなります。
シスレー スプレミヤ バームはスプレミヤの濃厚クリーム。テクスチャー的にはバームというよりシルキーなクリームです。文句なしの逸品。
今年の秋の幹細胞コスメ、ブームの渦中にあるエピステームの新ラインステムサイエンスシリーズの乳液です。感触はトロトロ、使った後の肌はモチモチ。こちらはクリーム状の乳液なので、このあとに何かスペシャルケアを重ねても!