ボディメンテナンス、強化月間。やると決めたらトコトンハマってしまう性格です……(笑)。第二弾の今回は、表参道にある「ジョンマスターオーガニック」へ行ってきました。

 

 

先日、表参道界隈で開催されたVOGUE Fashion’s Night Out(FNO)では、1000人近いお客さまが来店されたとか。ジョンマスターオーガニックといえば、シャンプー&コンディショナーなどのヘアケア商品が人気のブランドですが、ボディやフェイシャルケアも力を入れていて、それが結構良かったりするんです。

 

 

今回は、ボディウォッシュとミルクの新フレグランスの発売に合わせてスタートした、期間限定のボディトリートメントをいち早く試させていただくことに。

お客さまの体調や好みに合わせ、ボディミルクにオイルをプラスして全身の筋肉をほぐすマッサージを行ないます。

「ポイントは、ミルクとオイルの割合を1:1で混ぜてみてください。個人差にもよりますが、オイルは熱の蒸発を防ぐ効果があるので、ミルクよりも多いくらいでも大丈夫です。身体が冷えやすい方にはとくにおすすめです」とセラピストの林 里奈さん。

以前、ここでトリートメントの施術を受けたことがあるのですが、今回のメニューはちょっと違っていました。骨や筋肉など身体の構造を理解したうえで、筋肉をしっかりと揉みほぐす方法。オイルの効果もあって身体がポカポカしてくるのがわかるんです。

 

さらに、脚と腕を専用のラップで包み込む“ラップパック”もブランド初の試みだとか。ラッピングされている自分の姿を想像すると笑ってしまうのですが、ラップ後の肌はしっとりと吸い付くようななめらかさ! 自分の肌なのに自分の肌でないような感覚は、ちょっと驚きです。

「オイルは苦手」と思われる方も多いと思いますが、この手触りとまるで肌から香るような心地よさは、やはりオイルだから成せるワザ。オイルといっても濃厚なテクスチャーから水のような軽いタッチのものまであるので、使いながら自分の好みに合ったものを選んでいただきたいですね。

林さんは「トリートメントにいらっしゃるお客さまもそうですが、今の女性は本当にアクティブ。でも、上手に身体を休めることができないんですよね。だから、身体と心のバランスが崩れ、体調不良になってしまう」と。

確かに。

心は元気なのに身体が思うように動かない……とか、または、その逆もしかり。そのバランス力が大切だってことは、歳を重ねて実感するようになりました。でも、「身体のバランスを整える」って、一体どうすればいいんだろう?

 

「自分のための時間をつくってあげること、つまり、身体を労る時間です。こうやってプロの手に身体を委ねることも、ときには必要だと思います。でも、そうしょっちゅう来られないというのであれば、お風呂にゆっくり入ることをおすすめします。身体の芯から温まり、1日の疲れを取り除いてください。それから、生活に香りを使ってリラックスすることをやってみてはいかがでしょうか? ジョンマスターオーガニックの商品は香りがとても豊かなので、お手入れする時間が楽しくなると思いますよ」。

 

オイルでボディメンテナンス、いいですね。今日は友人のホームパーティーに招待されているので、手土産に持っていこうと思います。

 

●ジョンマスターオーガニック トーキョー クレンズ サロン

 

「ボディウォッシュ&ミルク リラクシングトリートメント(G&G)」(約90分)

場所:ジョンマスターオーガニック トーキョー クレンズ サロン

価格:¥18000(税別)

電話:03−6433−5296(クレンズサロン予約専用)