2015.9.24

オフの日はシャツワンピでゆるりと過ごす

みなさま、シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は半分仕事、半分家のことに追われ、休暇らしいことは何もできないという寂しい連休でした。が、晴天の3日目、全てを放り出して、突然の思いつきで近場の美術館巡りへ。

この日は大好きな原美術館と庭園美術館へ。 この2つの美術館の共通点は開催されている内容もさることながら、クラシックでため息の出るような美しい建物内のカフェやお庭で時間を過ごせること。日常とはまるで違う空間の中、時間が静止したかのような、至福の自分時間を過ごすこができます。物思いにふけたいときや、本でも持ってゆるりと過ごすのもおすすめ。

原美術館のカフェはお料理も美味しく、庭を眺めながらお酒も飲めるテラスはお気に入り。特に、土日祝日だけのバスケットランチはワインボトル+アソートバスケットで「4000円ちょっと」という、かなりお得なメニューがあり、二人で食べるのには十分な量。

中庭を眺めながらワインを飲む至福の時間。この日は残念ながらバスケットランチは完売でしたが、コースも美味♡バスケットランチは数量限定なので、早めがオススメ。

こんなオフの日は、できるだけリラックスできるスタイルを心がけたいもの。今、私の愛用&定番となっているデニムのシャツワンピは、気兼ねなく使え、とても重宝。この日も芝生の上でゴロゴロ。

秋晴れに恵まれた日。MADISONBLUEのシャツワンピでリラックス。
着方一つでフォルムも変化。丸みのあるバックスタイルが可愛い。小柄な方も臆せずスレスレの後ろ丈で着ていただきたい。

この季節、アウター代わりに重ねることもできて、着こなしの幅がグっと広がる一枚でもあります。それも、このロング丈というのがたまらない!ちなみに私の身長は149cm。あえてズルズルっと引きずって着ても素敵な一着です(って、デザイナーも言っております、笑)。小柄な方もお試しあれ〜!

夜は友人とともに食事。シャツワンピを流用して、コート感覚で羽織って。ヒールと合わせると、大人の表情に。

これから秋本番。ますますオシャレの感度が増してきて、私のお財布事情も辛い季節。でも、やっぱりおしゃれができるこの季節に心弾みます。

みなさまも、秋のグルメにオシャレに充実した毎日を!