@HARAJUKU

石塚 愛子さん/41歳/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館 店長

グレーのグラデーションで
描くスポーティエレガンス

オーバーシルエットのニットジャケットにロングスカートという、「今」を感じさせるシルエットをバランスよく着こなす石塚さん。「大きい×長い」シルエットは、ロールアップした袖口やスカートのスリットから素足をのぞかせることで、重さを払拭。淡いグレーのグラデーションと、冬素材の小物で、柔らかい女性らしさを感じさせます。

JACKET アクネ ストゥディオズ
SKIRT サイモン ミラー
HAT ラグ&ボーン
BAG オーエン バリー
SHOES ユナイテッドアローズ
撮影/目黒 智子 取材・文/榎本 洋子
大草 直子

NAOKO'S コメント

石塚さんが履いている靴、私も試着しました(笑)。淡いグレートーンの全身に、足元が黒では確かに重たい。そして、こういう繊細な色の着こなしには、私たち日本人の黒髪がヘビーすぎることも。スキントーンの重量感のあるシューズ、グレーのハットで、そのあたりのポイントもクリアされています。さすが!