2015 Sep. 28

機嫌が良い1週間のための、
「日曜美容」のすすめ

東京は夏が戻ってきたような月曜日。インディアンサマーです。北米では、秋の終わりから冬の始めくらいの、まるで季節が戻ったような晴れやかな気候を言うみたいです。微妙に秋の終わりではないような気がしますが、言葉が好きなので使ってみます(笑)。

さて。普段忙しく、あまり自分ばかりに時間や手間もかけられないのですが、日曜日の夜だけは、しっかり次の1週間に備えて準備をするようにしています。パックをしたり、髪の毛のトリートメントをしっかり――など、人によってスペシャルケアは違うと思いますが、私も興味のあることや、すべきことを出来うる限りするようにしています。まさに「日曜美容」ですね。

例えば、お風呂で使えるオイル イグニスガーデン エイワス インバス ボディオイルとヴェレダのボディシェイプブラシを使って、全身のリンパを流すようにしたり。実は、これ気づいたときにやっています。二の腕、ヒップ下、足首など、ボディシェイプブラシでぐりぐりマッサージ。肌はしっとり、リンパは流れ、サイズダウンも――効き目、すごいですよ!

あとは、リップクリームを塗るくらいで気持ちが行き届かないくちびるのケアをするようにしたりするくらいです。(伊勢丹のビューティアポセカリーで購入した、サラハップ ザ リップ スクラブ(ペパーミント)と、この秋発売予定のデ マミエールのリップクリームで♡)ものすごい乾燥くちびるなので、スクラブは優しく、贅沢な成分が入ったリップクリームをたっぷり塗り、そしてラップでパックするようにしています。

これをするかしないかで、次の1週間の気持ちのもち方が変わってきます。

ある週は、これが髪の毛のケアになったり、かかとになったりします。毎日すべてはできないけれど、気が向いた日曜日にできることだけ、というゆるっと美容、これからも続けていきたいと思っています。

大草 直子

  • 先週、イヴ・サンローラン・ボーテの新作発表パーティに伺いました。なかなかビューティのパーティやレセプションに伺うことも今まではなかったのですが、華やかで楽しい会でした。口紅やラディエント タッチなど、私も名品を使わせて頂いています♡
  • イヴ・サンローラン・ボーテが提案する「神肌」を叶えてくれるのは、この2アイテム。ファンデーション「タン アンクル ド ポー」と、美しいピンクの下地「ルミエル ディバイン」。実は早速昨日使ったら、いつも私に辛口なコメントを残す5歳の末っ子が、「シワとぶつぶつ(これはシミかと思われます)がないね、今日」と。今日ももちろん、使っています!
Today's pickup

日焼けがだいぶ落ち着いてきたなあ、と思っていたら、先日会った友人に「焼けた?」と。下地ができているので、外を歩いているだけで日焼けを重ねてしまうのかもしれません(笑)。