みなさま、こんにちは。

本日の出勤風景。 朝の自宅付近は気温も低く寒いのですが、オフィスがある大阪はまだまだ暑く...この気温差で過ごすために、、インナーはノースリーブTシャツ、アウターにレザーを羽織っての、本日の六甲山乗り越えコーディネートです。

ミモレ本文での企画、「美髪の鍵は頭皮です!」とかぶってしまいますが。
まさしく今!! 夏のダメージからか秋は「ぬけ毛」が1番多いシーズンです。特にホルモンバランスが崩れがちな40代には気になるところですね!
そこで頭皮と髪の毛、両方のケアにもなるオイルマッサージをご紹介。(先日の神戸大丸でのミモレ交流会の時も頭皮ケアの話題になり 説明させていただいた方法です。)

みなさんの髪の毛は 毛穴から生えてきますよね?
髪の毛は、毛穴の奥の毛母細胞という場所で盛んに細胞分裂を繰り返し 成長し作られています。
脱け毛予防や、ハリのある健康な髪を取り戻すためには、この細胞にダメージを与えないよう...細胞の成長の妨げにならないよう...この毛穴に付着している酸化した脂の塊を取り除いてあげることが大切なのです。
使用するオイルは植物性ピュアオイルであれば何でも結構です。ちなみに私はココナツオイルを使っています。

娘がたまたまスーパーで購入してきたココナッツオイルですが、結構気に入っています。 他にも、ホホバオイルなどの酸化しにくい植物オイルがオススメです。

頭皮にまんべんなく指を滑らせながらオイルを塗ります。毛穴から汚れを押し出すように頭皮をマッサージしてください。
余談ですが…側頭筋(耳の周り)などは念入りにすると、ほうれい線のリフトアップにもなります❤︎

マッサージが終わったら、ホットタオルで頭を包み、シャワーキャップをかぶり5分ぐらい放置。(やはり頭皮も温めると血行が良くなりデトックスできます。)
その後、念入りに!2回シャンプーを行ってください。
シャンプーは髪を健康へ導く「基本」ですから!
以前のブログですが「現代版シャンプー事情」でも話題にさせていただきましたが、また詳しくご案内させていただきますね。

頭皮が元気だと髪も元気!

寺谷真由美でした。