急に乾燥が気になりませんか?

この時期になるとShou サロンではDeep Cleansing Facial (毛穴のおそうじフェイシャル)をされる方がいつもより増えます。
実は海外では、一般的なトリートメントになります。

毛穴のおそうじをすることで保湿クリームが入りやすくなりお肌が潤います。

まずはスチーマーで毛穴を開かせながらクレンジグミルクで汚れを取っていきます。その後はホットタオルでお顔をリラックスさせてから毛穴のおそうじを吸引器で汚れを吸い上げていきます。

夏場におそうじすると白っぽい液体状の汚れ(油分・汗)。
秋から冬場は毛穴の形の間々の角栓が取れます。
季節によって吸引器に入る汚れが違います!

吸引した後に残った毛穴の周りの頑固な汚れをThalgoのAHA&BHAのフルーツ酸のマスクでダブルクレンジングしてきれいにします。

15年間Shou salonの定番『Deep Cleansing Faical 』フェイシャルトリートメントに使うフルーツ酸のマスクになります。タルゴでもロングセラーの商品になります。

タルゴのフルーツ酸のマスクはクリームタイプなのでセンシティブな方でも安心して使えます。

お顔がきれいになった後はHIROMIスペシャルの(お顔・デコルテ・腕・背中・頭)マッサージをします。

私は手が大きいのでマッサージ向きの手をしているので気持ち良いですよ!
得意のピロピロマッサージでフェイスリフトします~

海外の方はこのピロピロマッサージがお気に入りで、マッサージがどうなっているか見たくて見たくてしようがないそうです(笑

松丸弘美(まつまる・ひろみ) 1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTY を学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。去年15周年を迎えお客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年の1月20日よりWEBマガジン『mi-millet』のBLOG 公開中!『アンダーヘアの白髪・タルミ』の悩み相談募集中! www.shousalon.com