岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2015.10.15

秋冬の笑いジワもこわくない!?
目元の「防乾対策」始めます!

笑っていると、顔が、目尻のシワがそのまま固まってしまいそう(笑) !   この頃、急に冷え込む日が増え、乾いた風が吹く外ロケ撮影が続いています。そうなると、俄然、肌の乾燥がすごく気になり出しました。皆さんはいかがですか?

そんな話を撮影の待ち時間していたら、女優さんが救世主アイテムをプレゼントしてくれました!

資生堂 ベネフィーク アイサーキュリスト(¥10000)。マッシュも優雅なフローラル・フローラルの香りが気になるもよう(笑)。

指先の感触のようにしっとりとやわらかく肌をマッサージできるスティック状アイクリーム。肌にぴたっと密着し、なめらかにのび広がり、使用後はうるおいをガッツリと補給。ハリのある目元が瞬時に実現します。さらに、メラニンの過剰生成を抑制してくれるので、透明感と血色感のある目元を叶えてくれます。

もともと、肌が乾燥しがちな冬場はフェースパウダーを使わないので、「乾いたな」と思ったらすぐに塗布できるのもウレシイかぎり。しっかりうるおうのに、表面はサラッとしているので、その上からアイメイクのリタッチも可能。さらに、リップクリームとしても使えるので、一石二鳥どころか、私にとっては三鳥にも四鳥にも感じられる超便利アイテムといったところ。

使う仕草もスマートに決まるので、大人の女性の水面下の頑張りに悲壮感が漂うこともありません(笑)。この冬、手放せなくなる相棒になりそうです♡