原宿と表参道の境目がよくわからないと思いながら、朝のキャットストリートを娘と歩いてみました。
まだ、どの店もOPENしていなく歩く人もまばらで歩きやすい。
娘が素敵なアートを発見しました!

素敵だなと思ったらSHIPSの案内でした。


娘は100円玉がお気に入り!現金主義!
1000札を選ばないところは、まだ子ども。

わたしは、大きな万年筆いい!

万年筆を見ていたら、これからどう人生設計しょうかな~とふと考える?

一応決めていることは、娘とは18歳迄生計は一緒。
それから先は別々に暮らす。と言っても娘の方が思うかもしれないけど。

最近も海外のお客様の息子さん(14歳)でスポーツのボーディングスクールに自ら志願して9月から通い始めています。本当は2年前からアメリカンフットボールを真剣にやりたからと言われていたそうです。

海外の子供たちは、やっぱり自立が早いです。
でも、お客様は心配でもう2回もフロリダに行っています。
きっと私もいっちゃうだろな~

娘は親離れ出来ても、私が子離れをするのが難しそうなので、今から少しずつ自分に言い聞かせることに。

娘が18歳時、わたしは56歳なるな~

56歳でも、もちろん!現役でビューティシャンしている…
海外でもビューティシャンの仕事してたい~

ワクワクして仕事が出来ていたら嬉しい〜

松丸弘美(まつまる・ひろみ) 1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTY を学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。去年15周年を迎えお客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年の1月20日よりWEBマガジン『mi-millet』のBLOG 公開中!『アンダーヘアの白髪・タルミ』の悩み相談募集中! www.shousalon.com