NEW!
2015.10.22 |

初めてのお味噌作り

味噌とキムチ作り vol.2

手作り体験、してきました!完成が楽しみです!"

「いよいよ作ります」

 

お味噌作っちゃいました。

早速…
お味噌作りに参ります。

お味噌の美容、健康効果は絶大で幾つか例に挙げると、
がん予防、コレステロール低下、美肌効果、放射線物質除去、アンチエイジング…。
こうやって書いていても良いことづくし。
1日1回はお味噌を食べたいですね。
作る前に今回知った豆知識を少し……

原料(米)(大豆)(麦)のいずれかを、それぞれ麹菌とあわせます。   
今回は米麹を使用します。
醸造に関わる発酵菌の流れは以下のようになる様です。

麹菌→乳酸菌→酵母菌→酢酸菌
この過程で乳酸発酵し、味噌、醤油になり、次のアルコール発酵によりお酒になり、酢酸発酵で酢になる。
この流れは全く46年間知らずにここまで生きてきた!!!(大げさ)

さ〜始めます。

材料
・大豆500gを煮て塩250gと混ぜたもの
・生米麹……1kg
・大豆の煮汁または水   約70cc(固さによります)

作り方は……
長くなるので是非とも体験に行かれてみてはいかがでしょうか。
とても愛らしい先生が笑顔で迎えてくださります。
毎日の疲れなど吹っ飛んでしまいそうです!(笑)

そして次は「だし味噌」を作ります。
先ほどのお味噌は出来上がるまでに最低でも半年はかかってしまうためすぐにはご報告できませんが、
こっちの「だし味噌」を使ったレシピは次の次の回でお伝えできそう!

材料
・味噌(天然醸造)500g
・昆布5cm✖️5cmを1枚
・鰹節   少々
・煮干し   1〜2本

作り方
①昆布と煮干しは適当な大きさに切ります
②味噌と①、鰹節をしっかり混ぜる
③保存容器に入れて落としラップをして1週間〜10日ほど寝かせる

これは簡単!
味見しましたがかなり美味しい!
そして何より忙しい方に朗報!
なんと大さじ1杯のこの「だし味噌」に200ccのお湯を注げば簡単お味噌汁の完成!
ネギや冷蔵庫の中にあるものと相談すれば、忙しい朝にはもってこい。
 
是非皆様これを機に、お味噌からPOWERを頂きましょう!

そうだ、ご飯をつくろう!清原亜希
本文/清原亜希
撮影/山田理喜
ヘア/sayuhda(s-14)
メイク/yuki komori(s-14)
構成/昼田祥子
亜希さんが訪れたのは
こちら!
SHOP DATA
お味噌作りのステップを
おさらい!
  HOW TO  
作っただし味噌を
お味見します!
TASTING