2015 Oct. 30

【不定期連載】ショップ探訪
コンサバ派の聖地、ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館

突然ですが、生粋のコンサバ派です。ベーシックな服が好きだし、地道な色が落ち着きます。生き方が、少し破天荒な時代もありましたが、コンサバ雑誌で育ったし、モードは苦手で。コレクションを見て勉強もしますが、あくまでおしゃれは街のストリートにあると信じているのですが――すべてを、コンサバティブ(保守的)なアイテムで揃えると、特にミモレ世代は「退屈な人」に見えてしまうことも。

と、前置きが長くなりましたが。そんな私が頼りにしているショップが、ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館です。オリジナルは、上質でベーシック。きっとおばあさんになるまで好き、と言い切れる「エターナルな魅力」にあふれています。

けれど、そんなアイテムで揃えたワードローブに、ほんのひと匙の遊び心や流行をプラスして、毎シーズンのおしゃれを新鮮に見せてくれる「プラスα」があるのが、このストアに通う理由。例えば、ここで紹介した、フリンジアイテムもそう。
流行中なのは横目で見ていてわかるけれど、あまりに全面に出てくるのは……と思っていた私のような人間には、ちょうどいい「フリンジ感」(笑)。
フリンジと合わせるために、また新たなものを買わなくても、3年履いているパンツや、それこそ10年目のワンピースとも仲良くしてくれそうです。

というわけで、たっぷり数時間滞在し、うっかり買い物までしてしまった、ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館。実は! というマニアなおすすめアイテムを、動画でもご紹介しています。あ、何を買ったかのヒントも! あまりに素すぎて申し訳ないのですが(笑)、こちらもあわせて、ご覧くださいませ♥


【ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館】
住所:東京都渋谷区神宮前2-31-12 B1・1F
電話番号:03-3479-8176
▶ホームページはこちらから 
▶オンラインショップはこちら
 

大草 直子

※本ページ記載の価格は、すべて税抜価格です。

  • カシミヤのダブルフェイスのコート。ノーボタンだから、気温や着こなしに合わせて、着方を変えられます。こっくりしたキャラメル色も好みど真ん中。大切に長い間、冬を共にしたい1着です。
  • 私がこのストアを好きな、もう1つの理由が、地下のリビングシリーズ。コンフォタブルな部屋着や、わっぱのお弁当箱など(写真がないのですが、パーフェクトなサイズの2段重ねを発見)、何時間でもいられます(笑)。
Today's pickup

そろそろ朝起きたとき、素足でいるのがきつい季節になってきました。毎日、ここでは気温や天気のことを書いている気がしますが、私にとっては、肌感覚って、おしゃれを決めるうえでもとっても大事。冬にカシミヤのニットが増えるのは、そのせいなのです。

CREDIT :

[写真上(物)※右から]
バッグ/ユナイテッドアローズ(¥16,000)
トップス/カオン(¥28,000)
ブーツ/ピッピシック(¥54,000)
ストール/フィッシュ アンド シック(¥30,000)※※ストールはオンラインストアでの取り扱いはありません。
[大草着用分]
コート/ユナイテッドアローズ(¥140,000)※
ニット/イネド
スカート/ボールジィ
メガネ/アイヴァン
ソックス/ブルーフォレ
ブーツ/セルジオ ロッシ
大草着用のキャラメル色は、近日、オンラインストアでの販売を開始予定。