海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2015.11.8

この冬大本命! おしゃれセレブに学ぶ、
マキシ丈コートの着こなし術

11月に入って、急激に寒くなった今日この頃。そろそろ本気でこの冬のアウターを探さなきゃと焦っている方も多いはず。今季の本命アウターと言えば、なんと言っても、ロング丈のコートですよね。ミモレ丈スカートやガウチョパンツにワイドパンツと言ったNewボトムがトレンドの今、そのどれにも合って、旬の着こなしバランスを作り出してくれるロング丈のアウターは、ワードローブに一枚は持っておきたいマストアイテム。セレブたちもひと足早く、マキシ丈コートを取り入れたおしゃれを楽しんでいます。

若手セレブの中でも日本人が真似しやすいミニマムなおしゃれが得意なケンダル・ジェンナー。トレンチ風アウターで作るワントーンコーデが新鮮!

春に行なわれた展示会シーズンでマキシ丈コートを見たときには「私にはとても着こなせない上級者アイテムだわ……」と思っていましたが、セレブのスナップを見れば一目瞭然。着こなしのポイントは、1 .アウターの中は長め丈のボトムを合わせること。2.トップスは短めにしてメリハリをつけること、そしてなんといっても、3.ウデは通さずに、肩にかけて羽織ること!! この3つを守れば、今年らしいマキシ丈アウタースタイルが成立するみたい。

ミランダはコレスナでも人気だったパステルカラーのアウター×ミモレ丈スカートでフェミニンに。インナーはクロップ丈トップスでバランス良く仕上げているのがポイント。

皆さんもお気に入りの一着をみつけて、冬のおしゃれに取り入れてみてくださいね。

カリスマスタイリストのレイチェル・ゾー。黒スタイルに白アウターを肩がけして、スタイリッシュなモノトーンの着こなし。
写真/AFLO