発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2015.11.17

♪フリンジとスタッズと私
~Mayuのフリンジピアス編~

さて前回のスタッズ編につづき、今回はフリンジ編です。

はたと考えてみました。なんで、こんなにフリンジに心惹かれるんだろう? エルヴィス・プレスリーのファンってわけでもないし。(って、フリンジと聞いてプレスリーを思い浮かべる時点で、もう、絶対に、若くない…。)ボヘミアンなスタイルにも憧れるけど、実際は、リアルでシンプルな服しか持っていないし。揺れるから? なぜ、なぜなの?? どこまで考えても答えは見つかりません。でもでもきっと、理由のない愛こそ本物♥ これからも、フリンジを愛し続けることを誓いますっ!!(鼻息)

この夏から愛用しているのは、ピエール アルディのフリンジクラッチ。真っ白なので夏だけかなー、なんて思っていましたが、意外や意外、秋冬のスタイルでもなんだか可愛い。ネイビーやグレーのスタイリングの差し色になります。

クラッチの3辺に、わっしゃーとフリンジが付いているのがいい! 半端なフリンジはいらないわ。

そして、秋から冬のはじめにかけて、毎年着るのを楽しみにしているのがこのドゥロワーのポンチョ。今年のトレンドど真ん中のアイテムではありますが、なんと5年以上前のもの。着られる時期は短いのですが、デニムに合わせたりして、毎年必ず活躍してくれます。そして、今年の春夏に購入したマルニのバッグ。かっちりめのスタイリングの日にも合う、控えめお上品タイプのフリンジでございます。

あ、これはあくまでも、ブツ撮影としての組み合わせです。スタッズ同様、フリンジ×フリンジは要注意。かなり本気度が上がってしまいます。

今シーズン、特にボヘミアンブームもあり、フリンジアイテムが豊作でうれしい限り! 中でも特に気になる、即決ウィッシュリストとしては、Mayuのピアス!

ううう、どっちも可愛い……。ごはん会シーズンの12月も近いことだし、顔周りが華やぐ長いフリンジのほうにしようかなー。ピアス各¥16,000/Mayu お問い合わせ先/ストローラー PR  tel. 03-3499-5377

Mayuのパールキャッチピアス、撮影で一目ぼれして、実はすでに1つ持っています。なのに、なのに、新作が気になって仕方ありません。それはなぜって、ものすごーくヘビロテしているから!! 辛口ショートカット、服に可愛さなし、キャラクターに色気もなし、な“フェミニン三重苦”の私にとって、本当~にちょうどいい甘さとコンサバ感とモード感なんですよねえ。そこへきて、フリンジとの合わせ技! これはもう、買いなさいって、神様が言っている気がしてきました……。