水井真理子のビューティ・マルシェ

2015.11.26

洗顔のすすぎの温度は〝ぬるま湯“で

クレンジングや洗顔をするときのお湯の温度をきにしたことってありますか?

以前、20名位の女性に実際に顔を洗う時の温度と同じ状態をつくってもらったのですが、その時の温度の高さに驚いたことがあります。クレンジングだとお風呂にはいる時にシャワーで洗い流すことも多いことから、設定を温度が体に合わせているので40℃位。体は気持ちいいけれど、顔にとってみると〝熱すぎ“。温度が高すぎることで、肌の汚れ以上に皮脂の取りすぎしまい、乾燥やごわつき、シワ、敏感な状態にどのトラブルを招きかねません。

何度くらいがいいかというと、32℃~34℃。実際に温度計を使って一度測ってみると、認識がかわりますよ。

このちょうどいい温度が汚れや余分な皮脂は落としながら必要な潤いを保つことができます。逆に冷たすぎると汚れがきちんと落とせず毛穴のつまりや肌の赤みなどの影響がでてきてしまいます。いつも保湿しているのになぜか乾燥するという人は、顔をすすぐときの温度を意識してみてくださいね。