フリーエディター有田麻奈美 「日々丸かじり」

2015.12.5

黄昏のトン活@ソウル

トン活(東方神起関連の部活動)について、すっかりご報告が遅れておりましたw 東方神起の活動一時休止にともない、私のトン活もゆるゆると冬眠状態に入っております。

そう、私のトン活オールラストは10月下旬に開催された「東方神起ファンミーティング@ソウル」。弟分チャンミンだけの出演でしたが、これもひとつのケジメ! と弾丸で紅葉のソウルへ飛びました。イベント当日に金浦着。ホテルに寄る時間はなく、タクシーで会場に直行。翌日に帰国なので、今回は手荷物だけの超軽装です。

のどかな雰囲気の「子ども公園」内にあるイベントホールへ向かいます。久しぶりに訪れたソウルは、ひんやりした空気で落ち葉もすっかり色づいていました。

「何か忘れても、現地で買えばええじゃないか」主義の私でさえ、ひるむほどのレートの悪さ。ぐったり。
絶対に買い物はしないと決めました……………そして、守りましたよ。


さて、くじ運もコネもない私は、いつも与えられたお席でありがたくおふたりを拝見。ひどい時は、後頭部が東京ドームの天井をかすめるくらいの天井席最後尾で、東方神起のつむじを2時間眺めていたこともあったほどです。今回の座席は、入場時の厳正なる抽選で決まるのですが、

まさかの神席GET!
最後の最後で最高の最短距離です!!

  • くじのシールをはがすと座席番号が現れました。座席表を暗記済みの賢いお仲間が「いい席ですわ!」と教えてくれました。ドッキドキです。
  • 1500席ほどのホールは新しめでキレイ。エントランスホールの照明も、韓国好みのモダンラグジュアリーな仕上がり。
  • お目当ての彼は、右を向いてしゃべるクセがあるので、向かって左側ブロックはグッドポジション。ラッキーです♥

「見届けたい」の一心で、かなり無理して参加したイベントでしたが、素敵な席で満喫できたので、あと2年は余裕で待てる(たぶん)……。いまは黄昏れつつ、円熟期を迎えた、そんな気持ちです♥

おみやげに渡されたのは、ひまわりの生花。韓国での花言葉は「待っていてください」なのだそう。せちゅないったらないわ。泣かせる!!
イベント後は、仲間たちと聖地へ。今は不在のユノさんの手形を記念撮影してみたりw

次回(12月12日(土)公開予定)は、1泊2日で味わった、ソウル・グルメをご紹介します。