海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2015.12.13

春まで着られる! セレブに大ブーム、
大人のMA-1アウター

今回はまたまた冬アウターのお話。この冬の本命アウターとまだ出会えていない私ですが、セレブたちのスナップを見ていると、MA-1ブルゾンの着用率が急増していることに気づきます。

“どんなアウターも肩からかけるとこなれて見える”の法則を実践しているのは、ジジ・ハディッド。淡いラベンダーカラーが女性らしくてジジの雰囲気にもマッチ。

たしかにMA-1って、今トレンドの長めボトムとバランスが取りやすいし、中綿が入っているタイプだったら冬でも温かそう♪ マットな素材が多くなる冬スタイルに、ナイロンの光沢感でメリハリが生まれるのもポイントです。冬はマフラーを合わせてインナーも温かいものを着込んで、春先は薄手のアイテムにコレを羽織ればおしゃれな気温調節アイテムとしてイケそう。

ケンダル・ジェンナーが着ているオールブラック×カーキのMA-1の着こなしは、誰でも文句ナシにかっこよくキマる組み合わせ。

そんなワケで、おしゃれなセレブたちを見ているうちに、マキシコートにMA-1……と、次々欲しいアウターが出て来てしまって、さらに本命が絞れなくなってしまうという物欲ループに。コレはもう、全部手に入れるしかないか!?

おしゃれクィーンのリアーナももちろん着用。ロングタイプのMA-1がトレンドの主流のよう。
写真/AFLO