2015.12.16

シンプルを極めるという本当の意味

こうして俯瞰で観察された結果、シンプルを極めるということは、すなわち生活全体をシンプルにしていく事だと教えられた。

 

今までこんな厳しい表情を見た事が無かった。今更ながらファッションを生業としている彼の本気が、怖かった。自分にしか出来得ない仕事をする為に生きているし、本当にしたい事をしなきゃダメだ!と。

フラマン語で ”Goesting”という言葉があるのですが、最も美しいフラマン語として有名になった事がある単語で、真に欲する何か、英語でいうべき”feel like someting really want to...”という意味になるそうです。人生においても本当に本当に自分がやりたい事をやらなくては。チャレンジする人生を送らなけれダメだ!時代を読み取る力とその人の持つ過去や中身まで見て服選びや生き方までアドバイスするプロフェッショナルな感覚。いい目線で生きてるなあ、この人。

シンプルに生きてると思ってた私はちっともシンプルになれていなかった、という現実を叩きつけられ、自分自身ときちんと向き合う事とモノを捨てて邪念も捨てて身も軽くなる事、本当にやりたい事を見極めて生きていくこと。合わせ鏡から学んだ気がする。

そして最後に、自分を大切にしなさい、とアドバイス。

パートナーは飴と鞭が実に上手い大人の男だと悟った。