今年は、やはり暖冬なのかなあという気もしますが…関東でも、寒い日は、やはり寒いです。だから外出するのが億劫、ということが無いように、買ってしまいました。ウールリッチのダウン。欲しいモデル、色、サイズを、BUYMAで比較的リーズナブルに手に入れました。

スウェードのバッグは、十年以上前の、弟のインド土産。

先週、かなり寒い日に、このダウンを着て子どもと公園に出かけましたが、やはり温かいです。逆に、あまり寒くない日にニットの上に着て、お店の中などに入ってしまうと、けっこう暑くなります。ウエストの高い位置でややくびれていて、着ぶくれの心配はありません。向こう数年間、着ようと思っています。寒さを楽しむための投資。

さて、私が住む自治体からの話題も。先月、千葉市は市内の一部企業や大学と共同で、「イクボス宣言」なるものをしました。部下が育児をしやすいように配慮し、自身もワークライフバランスを大事にするのが、イクボスなのだとか。また、同市では今年、「幸せシフト」として、仕事納めの行事を通常よりも3日前倒しして、12月25日とするそうです。12月28日に有休を取れば9連休となるようにすることで、市職員が年末年始にプライベートを充実させたりリフレッシュしたりできるように、と。

婚姻状況や子どもの有無にかかわらず、日本でも、もう少し「ゆったり」働き、人生をより豊かに、楽しめるようにならないだろうか?さまざまな国の人々の働き方を見てきた上で、私は以前から考えています。問題意識が高じて、昨年は東工大の大学院でワークライフバランスについて講義もさせて頂いたほど。ミモレの読者の皆さまも、この点に関しては色々なご意見をお持ちなのではないでしょうか。