モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2015.12.19
198

片付けの基本は「揃える」と「重ねる」

バラバラの本もこんなふうに、「揃える」と「重ねる」ですっきりと見えます。

年末が近づくと、大掃除や片付けをしなくては・・・と、焦ってしまいますよね。暮らしていれば、物が溜まっていくのは仕方のないこと。それをリセットするいい機会と、積極的に考えましょう。そういう私も、実は片付けは得意ではありません。すぐにいろいろ溜まってしまい、机の周りはごちゃごちゃに。特に多いのは本や書類。1年に何度か、えいやっ!と片付けますが、「とりあえず」という時のテクニックも実は、あります。それは、本や書類の大きさや端を「揃える」こと。基本的には立てて収納しますが、サイズがまちまちだったり、収まりにくいものは、横に寝かして「重ねる」。それだけで、すっきり見えるから不思議です。片付いている、というのは感覚の問題。大掃除の前に、あなたも少しの時間でやってみませんか?