2015 Dec. 21

極上の肌心地♡
ジョンストンズのカシミヤストール

東京は、きりっと晴れました。冬らしい月曜日。
我が家から講談社までの電車の窓からは、冬化粧をまとった富士山が見えます。
天気の良い日は、窓のそばに立ち、癒されています(笑)。

さて。ジョンストンズというブランドをご存知ですか?
1797年に創設された、スコットランド最古の生地メーカー。
スコットランド産に強いこだわりをもち、上質なチェック柄や、20世紀に入ってからスタートさせたニットでも人気を博しています。

ベッド用スローやカシミヤのニット、ニット帽、そしてチェックのカシミヤストールと、
私のジョンストンズワードローブは少なくないですが、中でもこんなチェックのストールは「超」がつくほどお気に入りです。

大きなブロックチェックは、3年前に手に入れて、今でも良い状態で使い続けている1枚。タータンチェックも持っていますが、こうした大きなチェック柄は、タータンよりも大人っぽく、そしてちょっぴりモードっぽく合わせられます。

大きく羽織ったり、2つ折りにして、2、3度ねじって首の周りに巻いたり。
さまざまな使い道が楽しめます。

通勤や移動には首を暖めるために。
オフィスではひざ掛けに。
大好きなストールが1枚あると、冬はきっと楽しくなります。

大草 直子

  • レザーのミトン(ライナーはカシミヤ♡)は、COS(コス)のもの。H&Mのラグジュアリーラインで、日本は表参道にお店が。1万円以下で、このクオリティ。プレゼントにもおすすめです。
  • 大判ストールを大きく使いたいときは、ショルダーバッグを。片方の肩に大きく巻きつけるようにして、落ちないようにバッグのショルダー部分で押さえます。チェックの出方で、印象が変わるから可愛い♡
Today's pickup

ちなみに、ジョンストンズのストールは1年に1枚新調。ほかにタータンチェックと真っ黒を持っています。今年は、どうしようかな……。

CREDIT :

ストール/ジョンストンズ
ブルゾン/リックオーエンス
ワンピース/ロンハーマン
バッグ/フィリップリム
スリッポン/Amb