モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2015.12.25
201

おもてなしの流儀<3> 「冷たいもの」は冷たいままで

 

パーティではタイミングよく料理を出すのは難しいものです。でも、熱いものを熱く、冷たいものを冷たくお出しするのは、おもてなしの基本ではないでしょうか? タイミングを計り、いちばんよい状態で召し上がっていただく。そのためには、前もって準備しておくことはもちろんですが、ちょっとした工夫も必要です。先日、レストランでこれはいい、と思ったのは、グラスの活用。サラダを一人分ずつ、グラスに入れて冷蔵庫で冷やしておきます。お出しするときは、お皿にのせてドレッシングをかけるだけ。お皿だと場所をとるので、冷蔵に入れておくのも大変ですが、グラスならOK。サラダ以外にも前菜やパテなどにも応用できそうですね。