発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2015.12.29

スマイソンのトラベルアイテムで
おしゃれな旅スタイルを目指したい!

あっという間に、今年最後のアップとなりました。リラックスしっぱなしコラムにお付き合いいただいて、ありがとうございます!

しっかし、なんて時の経つのは早いのでしょう。ついこないだ12月に入ったばっかりなのに、ついこないだ今年に入ったばっかりなのに、っていうか、ついこないだ20歳になったばっかりなのに…(以下自粛)。

気を取り直して。年末年始、旅に出るという方もいらっしゃると思います。旅は本当に素晴らしい。一人旅も、女同士で行く旅も、最高に盛り上がっているときにボーイフレンドと行く旅も、家族で行くにぎやかな旅も、それぞれに楽しいものです。大人になってから行った少し贅沢な旅ももちろん印象的ですが、学生時代の貧乏旅行は苦労やハプニングもあった分、やはり心に強く残っています。そしてなぜか、その旅のメインイベントではなく、どうでもいいディテールを覚えていたりすることってありませんか? 私は大学時代に親友と行ったソウルにて、真夜中の南大門市場で買い物を楽しんだ後になかなかタクシーが捕まらず、どっさり服が入った巨大なビニール袋を下げながら夜の大通りで右手を挙げ続けたこととか、ロンドンのサマースクールの狭~い寮の部屋で、日本から持って行ったシーフードヌードルを一人で食べたときに涙が出るほどおいしく感じたこととか。そういうシーンに限って、ものすごく色鮮やかに思い出せるから不思議です。大英博物館とか、ビッグベンとか、そういうことじゃないんですよねえ、後から思い出すのって……。

そんな私も、もうミモレ世代(にっこり)。次に旅に行くまでに、ぜひぜひ手に入れたいと思っているトラベルアイテムがこれです!

上質なカーフレザーに、英国の伝統的な型押しが施されたパナマコレクション。傷がつきにくいという、実用も兼ね備えた素材です。<手前>ラゲッジタグ¥13000 <奥2点>ともにパスポートカバー各¥26000/すべてスマイソン ※すべて税別価格。 お問い合わせ先:ヴァルカナイズ ロンドン tel. 03-5464-5255

英国王室御用達ブランドとして知られる「スマイソン」は、上等なレザーの質感とカラーが際立つシンプルなデザインが特徴。特にトラベルアイテムとステーショナリーが素敵なんですよねえ。少しずつ、コレクションしていきたいです。本気です。

さてさて、ミモレ世代のみなさんは、きっとプライベートやビジネスでたくさんの旅を経験し、自分らしい旅スタイルも完成してきていることと思います。コンパクトで洗練された旅スタイル、憧れますなあ。今回、自分の旅アイテムについて考えてみましたが、行先がどこでも、どんな目的でも、必ず持っていくのがbagguのシリーズです。ショッパー型エコバッグで有名なブランドですが、ポーチ類も充実。カラーバリエ―ションだけでなく、最近は動物シリーズなども出ていてめっぽう可愛いんです。

意外と持ってましたね。ケースにタグが付いたまま使い続ける性格をお許しください。しかもブルー系ばっかり。次はピンクにしよーっと。www.baggu.jp

一番大きなタイプ(ここには写っていません。あまりにしわくちゃすぎました)は洗濯物を入れて帰ってきたり、かさばるものを買ったときには機内持ち込みバッグにしたり。中くらいは現地でショッピングバッグとして使うのにぴったり。小さいのは、例えば国内温泉旅行で大浴場に行くときの貴重品入れとしても重宝します。サイズが分かれているので、例えば大は服、小は下着、など仕分けて収納するのにも使います。収納ポーチだと用途が限られてしまいますが、このバッグだといろいろ使えるので、まあ便利。しかもたためば超コンパクト! 以前友人が、このバッグにギフトを入れて、ラッピングとしてそのままプレゼントしてくれたことがあります。しゃ、シャレとる!!ラッピングそのものも使えるなんて、うれしさ2倍~2倍~。 あれやこれやと使えるシリーズなのです。