水井真理子のビューティ・マルシェ

2015.2.3

幸福感のある口元へ

みなさん、こんにちは。
2015年もあっという間に1か月が過ぎて、今日は節分ですね。
春の訪れを喜びつつ、邪気払いのために豆をまき、年の分の豆を食べる。
子供の頃は真剣に鬼を退治しなければいけないと思っていたけど、今では年の分の豆を食べることも大変のような気がしています…。

でも、大人になったからこそ、見えない心の中の鬼を退治しなければいけないと、今日はきちんと豆まきをしようと準備。
そして、2015年の恵方は、「西南西」なので、こちらを向いて縁起を担いでみたいと思います。

2月3日の節分は春の訪れをお祝いする行事だそうです。


鬼退治と一緒に払いたいのが、乾燥!
北風がまだまだ冷たいこの季節、肌も身体も髪も爪も…すべてが乾燥しますよね。
特に唇と瞳が乾燥していると、顔がピーンと張ったような状態になって疲れ顔に見えてしまいます。
寒い冬にしっかりと守ってくれるアイテムを活用しながら潤いのある状態KEEPすることに。
私はこの季節バームタイプがお気にいりです。

 

 

シスレーのニュートリップリップバームとクラランスのマルチRファーミングリップケア。

ジャータイプなので、スパチュラから指先でつけるという手順にはなりますが、乾燥した唇をしっかりバームがとどまってくれるから、一度つけると、ずっと潤ってくれます。
しかも伸びがいいので少量で保湿されます。

瞳には、夜眠る前の目薬と日中用を分けて使うようにしています。
PCやスマホで酷使されている日中の瞳を労わる、「ロートV11」と眠る前にやさしく潤わせてくれる「養潤水」タイプ。から、クリアな瞳で残りわずかの冬の景色を楽しめそうです。

 


女性は潤っているとツヤツヤして元気に見えるんです。元気な女性はHAPPYオーラ放っているので周りも元気になります。

目元はウルウル、唇プルプルで今週も元気にお過ごしくださいませ♪